« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月31日 (月)

牛丼はすき家,スーパーはダイエーでね

今日の内田センセイのブログには,
何だか不思議な会合について書かれておった.
総計7時間半もしゃべりつづけたんだと.さんちゃん並みだね.
さんちゃんは新幹線で声をかけた素人相手に3時間しゃべったらしいから
ちょっとタイプが違うような気もするが...
 
友人じゃないけど,話す話題が尽きない人というのがいる.
むろん友人じゃないほうが,話さねばならないことは自然多くなるとも言える.
自己紹介話や近況の話題,初めて聞く話も多くなるんだろうから.
そういった条件差を考慮しても,
やはり,この人とは面白いほどに話が続くな~という人はいる.
 
だけど,そういう人が親友か(そう認識してるか)というと,それは非常に稀だ.
親友(あるいは友人)かどうかは,話の合う合わないだけでないようだ.
つまり,言語ではない別の要因.
それは何だろう?いずれ考えよう...^^;;;
 
 
.....今日の話題. 
 
内田センセイの会合メンバーの中,福岡伸一氏の名前を見つけた.
氏の書いている『プリオン説はほんとうか?』は読んだ.
んでも,『もう牛を食べても安心か』は読んでいない.
アメリカなら「ハドソン川に浮ぶ」くらい過激のようだ.今度読んでみよう.
 
でもねぇ,きっこさんのように,
「牛丼はすき家,スーパーはダイエーで」というのだけ,
確実に教えてくれりゃあ,それでいい気もするんだけど?
 
 
しかし,どういう関連なんだろう,と,いぶかしんでいると,
あーなるほど.
福岡氏は”男の遺伝的由来を論じた『Yの真実』”なる本を書いてるんだね.
 
最近,生物学とジェンダー学が,ちょいとガチンコしたらしいし,
かなりブーイング浴びそうなタイトルなんだけど...
 
副題は,危うい男たちの進化論ということで
生物学的には,男のほうこそが二次的な性ということらしい.
 
子どもを産む女体を敬い...ってことかな? はは,つまんないって.

がんばれNHK

今日のNHKスペシャル,観るの忘れた.
なぜか「誰よりもママを愛す」を無為に観てしまった~.
うーん,無念.再放送するかな.
 
でも最近のNHKはすごく頑張ってると思うね.
今も「BSディベート」という番組を観てるけど,この手の番組,
落ち着いて観れるのは,NHKしかなくなったね.
二番手は「そこまでいって委員会」かな.
某田原聡一郎ショーはもうダメやな.あんまり観てないけど.
 
しかし,この番組で暴露されてるけど,
大学の教員はディベートさせると,ほんと弱いね.
弱々しいというワケじゃなくて,すぐキレ気味になるのはやだ.
二人のうち一人は官僚出のようなので,まだマシだけど.
大学ももっと変わらなきゃダメだね.
 
まぁとにかく,いろいろ変わってきたようだけど,
これからもがんばって変わり続けてほしいね,NHKには.
 

2006年7月30日 (日)

アクセス解析,御礼?

Seesaaのアクセス解析が,けっこう違っているという話.
http://selfcontrol.seesaa.net/article/9592291.html
 
はじめたばかりなのに,すごく順調にアクセスが伸びてるので,
これはスゴイと思っていたのだけど,まぁそりゃそうだよね...
がっかりだろうけど,それが現実だ..とも...
http://debtdad.seesaa.net/article/7265100.html  
いや,意外とみんな冷静です.いいことですな.
 
まぁしかし,少なく出るより多く出たほうがキブンはいい.
数字が1つや2つ(というか100や200かも?)違っていても,
傾向さえ間違ってなければいいんだけどね.
つまり,大まかな反応の流れがわかればいいのだけど
こればっかりはいろいろ書いていかないと無理だろう.
ただ,たとえ反応が良くても,グルメみたいに不可能な話題もあるけど.
 
そういえば,検索ワードで「でか尻」を検索していた人がいたね.
おーい.←呼びかけてる^^;;;
 

2006年7月29日 (土)

じゃあ,トトロは?

前回の「カヤトーストだって」が,ようやく「備忘録だ」を超えた.
それも大幅に,だ.順調に伸びている.
ネタの新規さゆえか,グルメネタはそもそも当たるのか,
あるいは,内田チルドレンが尽きたか^^;;;
 
それにしても,ほとんど「カヤトースト」に関する話をしていない.
看板に偽りありで,ごめんなさい.
そもそもグルメじゃないので書けない.何でも美味しいと感じるタイプ.
 
今日の話題はどうしよう.毎日って大変だね.
(書いてる途中で寝てしまったので,ここから過去形....)
 
 
信じられないだろうが,昨夜「トトロ」を初めて観た.
で,ワタシはつくづく子どもが苦手なんだろうと思った.
 
トトロはかわいい.ネコバス素敵.お姉ちゃんもお父さんもいいと思う.
だけど,妹メイの勝手気ままさに「あーあ」と思った.
子どもだから仕方ないって頭ではわかる.
 
イラッときてるのは,たぶん大人でも,そのままのようなのがいて,
そいつのことを思い起こさせるからだろう.
しかし,そんなタイプが,おそらく「物語」を進行させていくのだ.
こまったもんだね.
 
政界に当てはめちゃったりすると,
メイ=小泉氏.じゃあ,トトロは?
 
あー,イメージ壊れるねぇ...
 

2006年7月28日 (金)

カヤトーストだって

内田センセイの威力は相変わらずだ.
そういえば今日は,可愛らしさをまじアピールしてたな.
大学の教員は,良い人はすごくイイ.悪い人はワルイ.
ワタシのゼミのセンセイもすごくイイ人だった.
おうちにご招待ってポイント高いんだね~,今思えば.
 
 
今日は帰りに「プロント」に寄って,カルボナーラを食す.
すんごいカロリー高そうなので軽くヤバイと思うんだけど,
平均して一週間に一度は食べてる.外食やめなきゃとも思う.
 
だけど,照明もエアコンも快適だし, 
「オリラジ」が表紙の最新のPR誌で,つかの間の安らぎ.
今月はボーナス時期だからか,特集記事では各業界の給与明細を比較.
ボーナス関連のトリビアネタもあった.
韓国には「キムチボーナス」があるそうだ.徹底してるねっ.
 
知らなかったんだけど,社会保険料を抑えるマル秘テクは
4月から6月は定時で退社を心がけることだそうだ.
その時期の給与の平均額により,保険料は決まっちゃうんだって.
....やん,もう終わってるやん.遅いっちゅうねん!
 
 
で,表題の「カヤトースト」とは,プロントの新朝食メニュー.
シンガポールやマレーシアの朝食で,
素朴な甘さとサクサク感がたまらない新感覚トーストらしいが,

キムタクみたいに略すると,カーストだ.....と,これは余談.
今日の本題はグルメのつもりだが,試してないので,

2006年7月26日 (水)

るきさん

あいかわらず,内田サイトを経由したアクセスが多いそうだ.
 
このSeesaaブログのアクセス解析はページごとの比率もでるという優れモノなんだが,いまだ「備忘録」のページがトップになってる.んで,内田センセイの威力ってすごいね~と感心している.
 
今日の内田センセイは,まるで「教育」を語っていたのでビックリした.うん?「まるで」はおかしいか.
 
まぁいいや.まぁこのアクセスが多いときには,自分のお気に入りをアピールさせてもらって,ネタ切れになったときに,また,トラバらせてもらっちゃったり,しちゃったり,なんかして...と思ふ... 
 
 
というわけで,お気に入りであるが,30分もあれば読めるマンガ本である.
題名は,『るきさん』.あの!『絶対安全剃刀』の高野文子さんの作品だ.
 
何がいいかというと,るきさんの生活.
るきさんは,一か月分の仕事を一週間で集中的にこなして,
あとの3週間は,図書館行ったりお風呂入ったり昼寝したり
魚食べたりして,暮らしている.いいな~.
 
これが描かれたのがバブル絶頂期の1988-1992年.
今の話じゃないのがすごい.いや,マンガですけどね,もちろん.
 
いや,実はワタシも,これに近い生活をしてたのよね,と懐かしんだのだ.
ぜったいに読んだ記憶はないはずなんだけど,
結末あたりの展開は,気味悪いぐらい似ているのでちょっとびっくり.
 
というか,一週間だけ仕事すれば暮らせるのって
バブル期だから出来たんだよな~,今思えば...
 
 
最近,不登校やニートなどを公的問題化しちゃいたい向きは
それを潜在的な労働力として「発見」しちゃいたい向きだっていうからね~.
内田センセイまでが,働く意味とか書いちゃうんだろうな.
 
だけどさぁ,解禁すればどう?
鎖国解禁すればいいと思うんだけどね,ワタシは.

少子化問題

昨日,内田先生のブログにトラックバックを送ったら,
来訪者が約3倍に増えた.すごいな~,内田先生(ハート)

*まぁ,もともと少ないんだが....
 
で,並行して地味に書いている,もう一個のブログのアクセス数と比べると
はっきりと差異が出てきた.面白いね.
 
学生争奪戦のこの時期なので,
昨日の「女子大なんぞ行くもんじゃないわね~」は
撤回して差し上げよっかなと思います(^.^)
 
 
報道によると,今春の入学者数が定員を割った私立の4年生大学が、
去年よりも10ポイント以上増えて40%を越える222校になったらしい.
 
今年度から新卒の就職は,一転して好調らしいし,
大学もスルスルと難なく入学できるのであれば,
そういった環境の変化が,
これからの若者に,いかように影響するのか.
 
まぁ,そんな難しいこと,いくら考えてもわかんないよね~

2006年7月25日 (火)

備忘録だ

内田樹という人のブログを,最近読み始めたんだけど,
かなり,好き勝手書いてるね~.すごいわ.
 
たとえば,23日の分. 
私はもちろん(?)ジェンダーとかフェミの人じゃないけど,
子ども育てんのは「おのこ」にだって出来るわけで,
「おのこ」は産めないだけなんだからさ.
...などど言ってみるが,
そんなこたぁ判りきって書いてるんだろうからなぁ.
 
んで, 三砂ちづるという人も知らんかったけど,
まず,着物が日常っちゅうのが気に食わん...感覚的に.
んで,『オニババ』て,あんた....
言うてることは,細木和子の学者版か.はいはい.
あっ,内田樹=タッキー?,などとしょうもないことを連想しちまう.
結論.女子大なんぞ行くもんじゃないわね~.

2006年7月23日 (日)

防衛大学校長の任命

某国立大学法人の教授が防衛大学校長に任命(閣議決定)された,というニュース.
 http://www.sankei.co.jp/news/060721/sei042.htm
 
あー,五百旗頭(イオキベ)さんだよ!わが道をまっしぐらだなぁ...
...あっ,62歳か.定年だな.
定年前に,新天地へってことか?
 
この人って新聞とかでめっちゃコメント出していて,共感を持ってる人々,多いんだよね~.なんで,ちょっと手ごわいけど,一度,ライブでマジ討論,聴いてみたい. 

罪責感情について

あるブログで,下のような書き込みがあった.

「精神分析学の知見からしても、人は実際に経験していない被害に対してもトラウマを持ち得るし、実際に犯していない加害に対しても罪責感情を持ち得るからだ。」http://philosopher.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_9c97.html

それはそうだよ.そうじゃないと「戦後(世代)責任」とか,論じること自体がまったく意味不明になるし...

だけど,この方とか,内田氏のように,「あくまで”ねじれ”を抱えときたい」と思う人はいるワケで...まぁ,それが人全般の自然な感情かもしれない...

つまり,この方自身も言ってるけど,「人には追随したくないタイプの人間」なんですよね.というか,「人には追随したくないタイプ」が「人間」なんですよ.

なにも,高橋氏だって,「まるまる罪責感情」だけで生きてるワケじゃないと思うよ.そんなのは狂気に至らないと無理だ.

内田氏は,その本で,「信の回復とは、「外傷経験」が「何を言おうとしているのか」を聞き取るということである。それは「真相究明」が要求するような検察官的なものではなく、もっと忍耐強い、そして、もっと開放的でもっとぬくもりのある仕事のように思う。」とか書いてるらしいけど,「聞き取るということ」をどれほどやってきたのか不明だ.「もっとぬくもりのある仕事」をどれだけやってきたのか不明だ.

彼のいう「ぬくもりのある仕事」とは,自分にとって「ぬくもりのある仕事」なんではないだろうか.

昭和天皇メモ

いまさら,何?と思ってたけど,争点はこうだ.
 
分祀か合祀か.
つまり,参拝なぞ言語道断ってこと.
やるねぇ,経済界!
 
昭和天皇が参拝を取りやめた理由の,これまでの通説は,
「三木元首相の私的参拝」だったらしい.
そうなの? いつ,これが通説になったの? 知らんかった.
 
歴史関連のML等をよく読んでた立場からすると,
「A級戦犯合祀」が,通説だったのだが.
 
どちらにしても,小泉氏がどーするかは見もの.
むしろ,ここまで来て,状況を加味した行動とか,取らんとってほしい.
「やっぱ,天皇制かよ」って思われてしまうじゃん.
 
小泉氏には,近年まれに見るアホとして,初心を貫いてほしい.
「こりゃいかん」と,歴史は大幅な修正作業を強めるでしょう.

また,ひさびさ...

ひさびさです.

最近,違うところでもブログ,始めちゃった.理由になるかな.

ひとつは職場関連で,もうひとつはプライベート.

職場関連のは,よくある広報的なもの.あまりあからさまに書かないように,微妙に関連させつつ,そのバランスがけっこう難しい.

もうひとつは,アフェリエイト付きのもの.お察しの通り,「ツミボン」崩しの影響です^^;;;

両方とも「アクセス解析」が無料でついているので,記事内容によって反応が変化するのを見るのは面白いし,かなり参考になる.おそらく「広報」「アフェリエイト」という目的には合ってる.参考にして次の戦略に,と発展するかどうかは,その人次第だろうけど.

だけど,このブログのような「どーでもいいことを書き連ねる備忘録」の場合,いらんよね.あったら,けっこうウザイかも.書く内容を,それに合わせて変化させてしまいそうだし.意外とサービス精神旺盛なんで...(^.^)

2006年7月22日 (土)

ハウル,観た?

観ました.
「ハウル」は二度目です.
 
地上波で「千と千尋」が放映されて,あー宮崎アニメっていいやんと思い,その後,劇場公開された「ハウル」.ワタシがロードショーで観た最初の宮崎アニメです.
 
ネットでの評価はいまいちなんだけど,ワタシは好きです.
ジブリ作品が根っから好きな人には不評のようですね.
いまいち萌えないみたい^^;;;
 
まぁ確かに,浮かび上がってくるコンセプトは,「戦争」「高齢化問題」などなどなので...で,どう解釈するかで、その人となりが分かる気がします。
 
ワタシ的にぐぐっときた台詞は,やっぱ「あの人は弱いままでいいの」(by ソフィー)。
社会と世界を動かしているのは結局「女」である,という秀逸な書き込みもありました↓
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=2291021
 
 
でも,自分が魔法を使えるってことをわかってない限り,あんなに強気の行動はできないよね.あと,カルシファーに水をかけてしまうところ,ソフィーはとんでもないですよ.
 
 

2006年7月20日 (木)

各地で豪雨被害

なんか...台風でもないのに,ちょっと豪雨ってだけで,土石流だなんて,「日本列島」地盤ゆるすぎないですか?

警報を単純に喜べなくなるな~.子どもの頃は休校になるのが嬉しかったけど,大人になっても「嵐の日」がけっこう好きだ,...

だけど,こんなに災害被害が多発すると,不謹慎だと思われてしまうね.

2006年7月19日 (水)

連休明けいろいろ

それにしても連休明けは疲れる.
処理せねばならない書類が山積みだった.
んで,ワケわからんこと言ってくる先生は多いし.
とにかく,みな,機械類に弱い.
ワタシに,弱いって思われるぐらいだから,相当弱い.
それがステータスだとでも思ってるようだから,やんになる. 
 
帰ってブログを開くと,
収集しているワードにひっかかってニュースが入ってきた.
またまた,某国立大学生の犯罪かぁ...
いやぁ,こまったね~.
 
今日,ちょっと楽しかったのは,
チラッと見たTVドラマに出ていた忌野清志郎さん.
あの市原悦子と共演してた.しかもちょっとしたラブストーリー..
いい味出してた.演技というか,地でしょうね,あれは.
 
喉頭ガンというニュースを聞いて心配している.
どうしたんだ,へへい,ベイビーだよね♪
そういえば2~3日前の検索ワード,一位だったわりには
テレビで報道されないね.ソフトバンクの王さんばかり.
まぁ王さんも心配ではあるけど.
 
 

2006年7月17日 (月)

ウェブ進化論4

関連ブログ1400とか.
すでに,いっぱしの,情報通になっちゃった.
 
その中に,またまた,ニフティサーブの文字を発見.なつかしい.
ワタシとしては,遠ざかって,すでに7年ほどになるのだけど,
いまだ,メールアドレスはニフティを使い続けている.
 
たしかに,「ニフティサーブやってました」というのは,
少し誇らしげに語れるかもしれん.
リアル世界では,ちょっとヘンな人のように扱われてたけど,
あんまり気にならなかった.けっこう「救いの場」だったから.
 
だから状況は,今,「 ミクシィやってます」と語る人々とは
微妙に異なるような気がするが,まぁ総論では語れないかな...
あまり,ミクシィにハマッてないし,わからん.

 
・・・・・・・・・・・・・・・
 

まぁ,ニフティもいろいろあったみたいだけどね~
 

キューティヒップだって...

「骨盤を整えれば,スリムなボディに」と銘打った「キューティヒップ」という商品が届いた.
 
新聞広告でチラシを読み,何の気なしに添付のハガキを切り取り,いつの間にか送っていたのだろう...すっかり忘れていた.今日,届いた.
 
1日20分,座るだけでダイエットだとかいう巧い話.姿勢を良くして座らなければならないようだ.案外それが痩せる要因かも.
 
私は痩せ型だが(つまり貧乳だが),でか尻の,いわゆる日本人的体型.
最近はジーンズを履くと,お腹周りの肉がはみ出るようになってきた.
 
 こりゃいかんと思った.だけど,運動は苦手.というわけで,これ.
 
んな巧い話はないとは思うが,この際,なりふりかまっておれない.
 
何がこの際なのか,よくわからんが,
若かりし頃からの念願のヒップサイズダウンになるのならば,この際.
 
ちなみに,本日の体重は適当.実はウチには体重計がない.
体重ダウンより,ヒップ周りのサイズダウンが希望だ.
 
今日は初日ということもあって,一時間以上も座ってしまった.ちょっと腰に来た.

2006年7月16日 (日)

ウェブ進化論3

RSSリーダーというものを知ったので,使ってみた.
 
gooのやつ.キーワード登録もある.
 
 「ウェブ進化論」に関するブログを読んでみる.
 
パソ通というなつかしい言葉に反応.
 
今の「総表現時代」とやら,
私は「パソ通」時代に,もう感じていたなぁ
 

ウェブ進化論2

希望的未来を語る人は多いけど,
 
やっぱり,根本的には「グーグル」の広報本だよね.
 
だって,実際に私は,アフェリエイト,始めてるし...
 
本 ウェブ進化論

2006年7月13日 (木)

ウェブ進化論

巷で話題の「ウェブ進化論」を読んじゃった.で,あからさまに,アフェリエイトを始めてみようと思い立った.そんなんじゃ,たぶん無理だろうけどね.

2006年7月 2日 (日)

畑を耕す

職場の某部署の附属農園で, 親子を対象に「畑を耕す」という企画をやってます.
4回シリーズで毎月第一土曜日に実施.
昨日の第3回目はやるべき作業自体が少なかったので,
兵庫県和田山町で自給自足の生活をしている農家の娘さんをお呼びして,
日常のなにげないお話をしていただきました.

子どもたちは3歳児中心でガヤガヤした中で土に親しむ経験プラス・アルファを感じてもらえたらと,さまざまな議論や試行錯誤もありつつ, 企画を練り上げました.まぁ成功かな.

田んぼと蛙の写真Dsc00297 Dsc00321 をアップしましょう.

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々