« 結婚できないんだって | トップページ | 結婚できないんだって2 »

2006年9月 3日 (日)

伝える

子どもの写真,2枚.

泣いている顔 笑っている顔

どちらにシンパシーを感じる? あるいは,どちらが現実を伝えられる?

何が「現実か」はさておき...(おそらく2枚とも現実)

笑っている顔にシンパシーを感じるでしょう...との意見.

しかし,笑っている顔を受け取った人間の心理を考える→人って単純.悲惨な「現実」(があるとして)も考えず,「なんだ,けっこうシアワセそうじゃん」と安心する.

それでいいのかな.中島みゆきさんの歌を思い出そう.

「そうさ,死ぬまで春の服を着るよ」ってなカンジ...

« 結婚できないんだって | トップページ | 結婚できないんだって2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝える:

» 共感してくれる人がいるって事 [優希]
ブログを始めて良かったと思う事は私と同じように悩んでる人、私と言う人間を知ろうとしてくれる人に本当にちっぽけで、何も出来ない私でも知ってもらえる価値がある、生きてる意味がある、そう思える瞬間がある事・・・・ [続きを読む]

« 結婚できないんだって | トップページ | 結婚できないんだって2 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々