« CO2排出量少ないレジ袋 | トップページ | 病気腎移植 »

2008年1月13日 (日)

弁護技術で特訓合宿

リンク: 日弁連:裁判員に分かりやすい弁護技術で特訓合宿 - 毎日jp(毎日新聞).

これ参考になります。

理系研究者も「裁判員制度」みないなのが出来れば、変わるのかも。

裁判員に分かりやすい弁護技術を磨こうと、日本弁護士連合会が全国52弁護士会から参加者を集めた研修会が12日、早稲田大(東京都新宿区)で始まった。こうした試みは初めて。14日まで3日間の「特訓合宿」で、弁護技術の指導者を養成し「裁判員制度への対応が検察より遅れ気味」といわれる弁護士側のレベルアップにつなげる狙い。

 研修会は、男の被告が「人違いだ」と主張する強盗事件を想定。初日は52人の参加者が4グループに分かれて1人ずつ被害者らの尋問などを実演し、刑事弁護に精通した日米の弁護士らからなる講師の講評を受けた。中には「メモを見ながらの尋問は印象が悪い」とやり直しを命じられたり「裁判員の反応を見ながら尋問するように」とアドバイスを受ける参加者もいた。

 裁判員制度の法廷では、裁判員が見聞きすれば理解できるように主張を伝える弁護技術が必要になる。だが「模擬裁判で裁判員が聞き取れない小声で話す弁護士もまだいる」(日弁連幹部)という状況だ。

 担当の細田初男・日弁連副会長は「今回の参加者が指導者になって各弁護士会で研修を進めてもらい、来年の本番に間に合わせたい」と話している。【高倉友彰】

毎日新聞 2008年1月12日 19時57分 (最終更新時間 1月12日 20時10分)

« CO2排出量少ないレジ袋 | トップページ | 病気腎移植 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弁護技術で特訓合宿:

» R40世代 R50世代 R60世代に最後の恋愛を [R40世代 R50世代 R60世代に最後の恋愛を]
40代でまだ独身。50代で熟年離婚。夫や妻に先立たれ60代でもまだまだ性欲旺盛。そんな世代のあなた達に捧げる、最後の恋愛を完全サポート。日本最大級の熟年恋愛コミュニティ。 [続きを読む]

« CO2排出量少ないレジ袋 | トップページ | 病気腎移植 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々