« きぼう? | トップページ | 温暖化閣僚対話 »

2008年3月16日 (日)

発電する床

リンク: 発電ナイト:クラブで踊って…環境イベント 横浜 - 毎日jp(毎日新聞).

JRの改札(の床)で発電というニュースがありましたね。

うーん...イベントねぇ...。出来れば実用化してほしいです。

クラブで踊って楽しく発電--。歩く振動で発電し、光る床パネルを使った地球環境に優しいダンスイベント「発電ナイト」が15日、横浜市中区で開かれた。

 パネルは一辺が約1.5メートルの正方形。会場に軽快な音楽が響く中、踊りのステップで生まれた電気で表面のLED(発光ダイオード)が青く点滅し、約50人の客が幻想的な雰囲気を楽しんだ。

 パネルを開発した神奈川県藤沢市のベンチャー企業社長、速水浩平さん(26)らが「エコに無関心な人たちにも、クリーンエネルギーに触れてもらおう」と企画した。【杉埜水脈】

毎日新聞 2008年3月15日 20時27分 (最終更新時間 3月15日 21時23分)

« きぼう? | トップページ | 温暖化閣僚対話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発電する床:

« きぼう? | トップページ | 温暖化閣僚対話 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々