« 実母が娘の子を産む | トップページ | 民間エコ臨調 »

2008年3月 1日 (土)

排出権取引制度」の研究会

リンク: 温室効果ガス:「排出権取引制度」の研究会設置 経産省 - 毎日jp(毎日新聞).

ようやく?っていうか、いまさら何を研究?っていうか、嫌な予感が若干。

地球全体で減らなくない?日本のノルマ達成をラクにするって話じゃねぇ。

詳細不明なので後で考察。

経済産業省は29日、温室効果ガスの排出枠を企業ごとに定め、枠内に抑えられなかった企業が、抑えられた企業から排出権を購入する「排出権取引制度」導入の是非について検討する研究会設置を正式に発表した。研究会の名称は「地球温暖化対応のための経済的手法研究会」で、3月7日に第1回会合を開く。排出権取引のほか、環境税についても議論し、導入の是非や課題を検討する。委員には、寺島実郎日本総合研究所会長や、永松恵一日本経団連常務理事ら、有識者や業界団体の関係者が就任する。

毎日新聞 2008年2月29日 21時13分

« 実母が娘の子を産む | トップページ | 民間エコ臨調 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 排出権取引制度」の研究会:

« 実母が娘の子を産む | トップページ | 民間エコ臨調 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々