« 派遣でバイトする女性監督 | トップページ | 「靖国」問題 »

2008年4月11日 (金)

IT活用で

リンク: 二酸化炭素:IT活用で排出量削減…総務省研究会が報告書 - 毎日jp(毎日新聞).

基本、引き篭もれってことだな。まぁ、これテレビ会議でいいんじゃないのっていう無駄なのは多いけど。

試算通りに減るかは微妙。評価方法を確立し、だって。たぬきの皮算用より酷いことになりそう。

総務省の有識者研究会は10日、電子商取引などITの活用により、12年度に国内で年間3800万トン(05年度の総排出量の2.8%に相当)の二酸化炭素(CO2)削減が期待できるという報告書をまとめた。

 報告書によると、12年度、通信と放送を合わせたIT分野で、電子機器類が年間730億キロワット時の電力を消費し、3000万トンのCO2を排出する。ただ、電子商取引やテレビ会議などの増加に伴い、車を使った移動や紙類の使用が減るため、6800万トンのCO2排出削減効果が見込まれるため、差し引きで、3800万トンの排出削減が可能という。

 総務省は今後、世界に先駆け、ITによるCO2削減効果の簡単な評価手法を確立し、国際標準化を進める考えだ。【前川雅俊】

毎日新聞 2008年4月10日 18時34分

« 派遣でバイトする女性監督 | トップページ | 「靖国」問題 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IT活用で:

« 派遣でバイトする女性監督 | トップページ | 「靖国」問題 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々