« 男く祭記念文集 | トップページ | 期待 »

2008年7月22日 (火)

違和感なくして

リンク: 違和感なくして成長なし 「ジャストフィット感覚」を目指せ - ワークスタイル - nikkei BPnet.

さすがにベストセラー作家。著作を買ったことはないけど、たしか書店で立ち読みして、するする読めるカンジだった。読めた。

今回のお題は、「違和感」。庶民の味方であるらしい。一気に正解(最も最適と思われるもの)に辿り着く「直感」はもち得ないけど、「違和感」を重ねていくことで、庶民も正解に近づくという主張。

んな割には、一流のポスター画家やご自身の経験を例に出しているけど、まぁいいか。

商品開発のマーケティングとかで、モニターにアイデア出させるとかあるけど、あれって勘違い甚だしいね。

モニターは意見や文句を言うために存在するのであって、モニターにアイデアを要求されても困るよね。

« 男く祭記念文集 | トップページ | 期待 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 違和感なくして:

« 男く祭記念文集 | トップページ | 期待 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々