« 情報と都市~カステルの所論をめぐって | トップページ | 戸坂潤の技術論 »

2008年7月 7日 (月)

学問にできること

リンク: 【報告】学問にできること―「哲学と大学」第5回 「マックス・ウェーバーの学問論」 | UTCP Blog | From UTCP | University of Tokyo Center for Philosophy.

ウェーバーさんの『職業としての』シリーズ。

こちらのサイトも丁寧。

大学では、もう一人の橋本さんの講義を受けました。

うーむ、そうか。ウェーバーってすごい論争があったんだね。

« 情報と都市~カステルの所論をめぐって | トップページ | 戸坂潤の技術論 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学問にできること:

« 情報と都市~カステルの所論をめぐって | トップページ | 戸坂潤の技術論 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々