« Uターン・アカデミックは? | トップページ | PIの条件 »

2008年10月20日 (月)

研究とコンサル

リンク: 圧倒的に生産性の高い人(サイエンティスト)の研究スタイル - ニューロサイエンスとマーケティングの間 - Being between Neuroscience and Marketing.

日本の研究現場にいる人たちの感想が聞きたいね。

下村さんの発見のような業績は上げられないって「はてぶ」のコメントあった。

たぶん研究スタイルの違い?

つまり実験・検証系かフィールド系か。

あるいは基礎か応用か。

« Uターン・アカデミックは? | トップページ | PIの条件 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 研究とコンサル:

« Uターン・アカデミックは? | トップページ | PIの条件 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々