« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

ミサイルの予告ってのは

ミサイルの予告ってのは
その意味がようわからんのだけど、みんなわかってるんですか。

ふーむ。桜井くんはわかってんのかな?

PAC3は住宅地の中に配置されたんだって。PACのバックに洗濯物がたなびいてたよ(笑)。本番で使われるのは初めてだって。ご丁寧な話だね。

ダンスの国の王子様

ダンスの国の王子様
ダンスの国の王子様
もう眠れない。面白過ぎて…

技術の森

リンク: ヒューズと漏電遮断機の違いとその使い方について?.

これは便利。業務でちょっと疑問だったので検索してみたけど、技術に関することなら、何でもOK。

特許とか面白そだね。

あと、こちらも参考になるのでリンク。

電気管理Q&A@省エネセンター

2009年3月29日 (日)

何のお祭りっすか?

何のお祭りっすか?
改変ドミノだって

撤廃するつもりだった(BlogPet)

きょううさぴが恋愛したかもー。
だけど、撤廃するつもりだった?
でも、きょうなぎは、公開するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「うさぴ」が書きました。

2009年3月28日 (土)

植物状態からの帰還

植物状態からの帰還
@NHKスペシャル。

目は開いていて瞬きもするけれど、意識のない状態である植物状態。これまで為すすべが無いとして、医療から見放されてきた人々。

彼/彼女らの「脳力」を再生する試みのいろいろ。脳内に電極を埋め込む方法もあった。

CO2排出権付き飛脚

CO2排出権付き飛脚
佐川急便@ベルメゾン。

いくら取られるんだろと思ったら、たったの1円でした。購入値段に比例すんのかな?

「だんだん」終わっちゃいましたね

「だんだん」終わっちゃいましたね
ふたりっ子も観たし、だんだんも観た。

ふたりっ子は、朝の連ドラ初のドロドロ系恋愛で楽しかった。つまり、双子で一人の男性を取り合うって筋書き。今回も若干そんな要素はあったけど、まぁ、マナカナちゃんのキャラじゃ無難にハッピーエンドで。

「いのちの歌」はすごく良い歌と思うけんね。今度、カラオケで歌おう。

連続テレビ小説「だんだん」みどころ@NHK

いじめ、格差社会、戦争…。"断絶"や"孤立"が生み出す問題があふれる現代社会――。
数奇な運命を背負いながらも、姉妹二人で歌手を目指し、絆を深め、明るくたくましく生きていく双子の成長物語を通じて、人と人との出会いと縁、そして、共に生きていくことの尊さを伝えていきます。

いじめや格差社会なんて、筋書きにまったく関係なかったよね。ましてや、戦争なんて...

2009年3月27日 (金)

宇宙エレベーターの

宇宙エレベーターの
ラジオドラマやってた。

BINTANG GARDEN SPECIAL@FM802

個性派俳優ふたりがお届けする、近未来を舞台にしたスペースバーチャルドラマ。

出演は、私の永遠の王子様・森本レオ。提供は、こちら

全然知らなかったのに、たまたま聞けた。よっぽど縁があるのかね。なんちゅうか、いろいろ。

【追記】インターネットラジオがあった。お聞き逃しの方はどうぞ。

三菱電機ビルテクノサービス SPACE ELEVATOR@J-WAVE81.3FM

2009年3月26日 (木)

LEDセンサー付きライト

LEDセンサー付きライト LEDセンサー付きライト LEDセンサー付きライト
正確には、センサー付きLEDライトだね。

局所的なあかりが欲しくてコーナンへ。ありていに言えばクローゼット辺りのあかり。スポットライト的なものを物色してたが、電球の種類がいろいろあってウンザリ。ハロゲンランプとかレフランプとか。

そうこう悩んでるうちに、これを発見。電球交換不要って魅力的。さらに電源が電池でOKなのでモバイル性良し。クローゼット内に吊って使えるって便利。ほんの若干高めだったけどね。

ついでに暖かそうなマイクロファイバーのひざ掛けを買う。こちらは安売り。次の冬支度用。

【追記】LEDライトって明るくないね。クローゼットの暗さが全く解消できない。人感センサーも感度悪しで失敗。大東市の某会社の製品。もうちょっと頑張ってくださいな。

手回し充電ラジオ、来ました

手回し充電ラジオ、来ました  手回し充電ラジオ、来ました
正確には、徒歩3分のローソンに取りに行きました。便利だね〜。←Amazon初発注(^^ゞ

非常時感が出るようにオレンジにしたけど、白でも良かったかな。

さっそく聴いてみた。AMの電波は若干ブレるけどFMは良い。802をオン エア。快適。

「ラジオをもっとクリアに聞きたい」と書かれた紙が入ってた。

FMはロッドアンテナで、AMはアンテナがラジオ本体に内蔵されてるんだって。あと、アンテナがついていないラジオは、イヤホンコードがリードアンテナの役割をしてるんだって!初めて知った。

2009年3月25日 (水)

泣ける話

リンク: 小沢一郎が霞が関に宣戦布告 - 雑誌記事:@niftyニュース.

沖縄密約だけじゃないんだって。やるね~、民主党。岡田さんのフランケンぶりも健在。

マジで闇だらけな日本。

沖縄密約をめぐる提訴後の記者会見で、弁護団は「知る権利を求めて」と題した文書を配った。

〈民衆に情報を与えない、もしくは、情報を獲得する手段を与えないでいて、民衆的な政府などというのは、これは道化芝居の序幕か、悲劇の序幕か、どっちかである。いや、その両方でもあろう〉

 引用されたのは、アメリカ建国時のリーダーのひとりで、合衆国憲法を起草したジェームス・マディソンの言葉だった。 

最後の締めくくりがこれ。泣けるね。週刊朝日が皮肉のつもりなのかどうなのかわからんところが、さらに泣ける。

あらら、引けちゃった

あらら、引けちゃった
ずいぶん上がったね〜。そういえば...

リンク:「浅生首相が証券会社や株式投資を見下した」と報じられた有識者会議を検証してみる

この一件、証券出身としては、興味深い。

有識者の一人、松井証券の松井さんが会議後のインタビューで、「株屋ってのは信用されてないんですよ。」っていうのを否定してなかったのが、まぁ何というか、良かった。

血眼になって反論するのは、何というか、薄ら寒い。

今日はそこまで!

今日はそこまで!
この狭いワンルームに不釣り合いな本や資料の数々がなんとか収まった。古い大きな冷蔵庫をようやく買い替えたので、スペースが出来たのだ。今後の目標はスキャナーを買って紙媒体をPDF化することとアナログレコードのデジタル化。んだけど、とりあえず机の上が空いたので勉強するべ。お父さんも喜んでる?「今日はそこまで!」

趣味の発明・研究は

リンク: アマチュアサイエンティスト: 趣味の発明・研究は自分の金でやれよ.

御意~

2009年3月24日 (火)

2011年特許法改正

リンク: 手術や投薬方法を特許にすることの影響 三余亭/ウェブリブログ.

ふーむ。でも実際のところ、特許権侵害を見つけられるのかな。手術室は密室でそ。

むしろ出願公開されるのは有り難いかもね。

特許使用料の割り増し分を請求されたら、ちゃんとライセンス取ってるか調べるべ。

ドラマツルギー/役割

必然性というのは、自立した概念なんだ。それはロジックやモラルや意味性とはべつの成り立ちをしたものだ。あくまで役割としての機能が集約されたものだ。役割として必然でないものは、そこに存在するべきではない。役割として必然なものは、そこに存在するべきだ。それがドラマツルギーだ。ロジックやモラルや意味性はそのもの自体にではなく、関連性の中に生ずる。(『海辺のカフカ』村上春樹)

全世界は劇場だ。すべての男女は演技者である。人々は出番と退場のときをもっている。一人の人間は、一生のうちに多くの役割を演じる。(『お気に召すまま』シェークスピア)

2009年3月23日 (月)

書道の国の王子様

書道の国の王子様
おもろい。もう寝る時間なのにぃ…
ついにハリセンボンは着ぐるみ化(^^ゞ

2009年3月22日 (日)

永久機関

リンク: 永久機関 - Wikipedia.

外部からエネルギーを受け取ることなく、仕事を行い続ける装置。

昨日のフリーエネルギー詐欺関連でメモ。

そうか、こういうのがあれば、嬉しいだろうね、大学も。

ボランティアで(タダで)学会の手伝いをさせようとした教員がいた。「勉強になるよ」とか臆面も無く言うのだ。「いやいや、ならないですから」って断って、残業代もらったよ←当然。

エコな機械じゃない

リンク: asahi.com(朝日新聞社):「5年雇い止め」撤廃を 京大・非常勤職員2人がスト - 関西住まいニュース.

おっ。「5年で壊れる機械じゃない」ですか。ふむ。

もうひとつ、「こんな低燃費では動くものも動きませんよ!」ってどう?

まぁ車や家電はエコじゃなきゃって思ってるし、「人生の大半をゴロ寝で過ごしたい」と宣言しているワタシが言っても、真剣味がないかな。

この環境に留まるつもりなのかな。5年条項が撤廃されたって、「生活保護費」より低い水準の燃費でやっていくつもりなのかなぁ(←ワタシもこれを知ったときは愕然としましたよ。思い出すだけで吐きそう。)

それこそ、そこに、エクスタシーを感じてるんだろうか...(爆)

ワタシはあと3年なんて、とんでもないと思ったんだけど。ぜひ時給交渉は断固続けてほしいですな。別blogのエントリーをリンク。

壊れないけど動かない

2009年3月21日 (土)

電磁力で電力供給

リンク: 発電装置:太陽光や風力より効率良く、電磁力で電力供給--木下さん開発 /神奈川 - 毎日jp(毎日新聞).

ほぉ。ちょっと構造が不明なのだが、かなり夢な装置のようだ。

最後の段落で、唐突にドイツの研究者云々が出てくるのが、ちょっと意味不明。ふむ。

【追記】あ~あ、トリックだって。

毎日新聞がフリーエネルギー詐欺に引っ掛かっている件について@幻影随想

でも、フライホイールは蓄電装置として注目されてるみたいですね。

フライホイールでモータと電池に勝つ方法@日経エレクトロニクス

プルサーマル研究のおっちゃんが関わってきてるのは、何でか気になる。

続きを読む "電磁力で電力供給" »

資格がないと

リンク:資格者の不安@Maamingのときどきサイエンスカフェ

やらせてもらえない職業ってあるからね。

そういう意味で、弁護士と博士を並べるのは、ミソもクソもという気がする。いや、「そういう意味で」だからね<博士の皆さん。

一方で、フリーでコンサルとか、コミュニケーターとかは、「認定」など必要ないでしょ。

科学批評家になるのにも「認定」受けようかなんて、アホらしい考えにもホドがあると思いますけど、そんなコメントをここで見つけて、それに対する修正意見が出ないのにも呆れたよ。

いったい誰の「認定」を受けようてんの。科学者様・大学様の認定ですかね?

変更(BlogPet)

きょうはなぎで解説ー!
だけど、きょううさぴは賞金賞っぽい変更♪

*このエントリは、ブログペットの「うさぴ」が書きました。

2009年3月20日 (金)

派遣正社員化

リンク: 派遣正社員化に100万円助成 政府、与党の新雇用対策原案 - 国内外の情報配信を行います。 - Yahoo!ブログ.

まさか、これの悪用ってわけじゃないだろうけど。

今の職場で派遣のベテランさんが4名、正社員になる。スゴイね。皆さん6年以上はお勤めの方々。段階的にアプローチして、いろいろとネゴシエートして頑張ってた。昨日正式に言い渡されて、4月1日付けだって。ただし、1年間の試用期間があるんだそう。1年って長いね。

関連会社の契約社員かなとウワサしてたんだけど、フタを開けてみると、本体の正社員。ふむ。でも、後に続く者に門戸が開かれたワケじゃないだろう。ヘタすると打ち止めかもしれない。

打ち止めの可能性も考えつつ、捕らぬ狸の皮算用で自分の行く先を考える。さて、ワタシはどうしたいのか。つまり、今の職場で、今の仕事で、もし正社員になれるとして、果たしてなりたいのかって。

どちらにしてもスキル(資格)をがむしゃらに取っとくべしと思いますな。無駄にはならない。

2009年3月19日 (木)

ハマチちゃん埋葬

リンク: 京都大学時間雇用職員組合 Union Extasy : さよなら、ハマチ。.

こちらは埋葬。

そういえば、ワタシのHNである「なぎ」っていうのは、「うなぎ」の省略形なんだよね。言ってなかったけど。別に言わなくてもいいし。

「うなぎ」と呼ばれていた時期と場所があったってこと。

それをちょっと可愛げに「なぎ」としてみた。

そういうわけもあり、エクスタシーのunagiさんには親近感あるのよね。

関連エントリー:もうひとつの目的

はまちちゃん参上

リンク: はまちや2@ウェブカレは、ライトノベルの愛読者かも/Tech総研.

うーんと、どうなんですかねぇ...面を割るというのは。

こちらから情報ゲット。

ワタスも多少ソリッド系がよいな。

インジウムの太陽電池

インジウムの太陽電池
亜鉛製錬の副産物。現在のシリコン製と比べ6分の1の軽さで製造できる次世代の太陽電池。
しかし、レアメタルがゆえに気になるのは埋蔵量。日本での現在の需要量が約1千トン、埋蔵予測がが世界で3万トン。足りなくなるのは目に見えている。
が、研究者は薄型TVなどのリサイクルで何とかなると予測。それって甘読みじゃないの?
エンジンがかかったかと思えば、レアメタルだ資源競争だと、瞬く間にブレーキがかかる。それは経済的・政治的問題だと逃げるのはもう止めようよ。

2009年3月17日 (火)

博報堂大学

リンク: HAKUHODO UNIV. | 博報堂大学 | 博報堂について | HAKUHODO Inc.,.

へぇ、こんなんあんのね。知らんかった。

んじゃ、電通も?と思って、電通大学でググったら

国立大学法人 電気通信大学

なるほどね。てか、ここ国立やったんやね。

2009年3月16日 (月)

実はここにも総務省

実はここにも総務省
鳩山弟の背景に見えた。これ、キャッチコピーっすか?笑えるんですけど〜(゜▽゜)

堤真一さん

リンク: WEB2.0(っていうんですか?)ITベンチャーの社長のブログ:クライマーズ・ハイ(映画).

ワタシも一昨日、半額キャンペーンで観た。

観ながら二度目だったかなと思うくらいの既視感があった。

原作を読んでいないので楽しめた。親子の確執よりも、新聞社内のせめぎあいが面白い。これぞニュースペーパーたる現場の空気は、やっぱりネット記者じゃ追いつけないなと思う。

圧力隔壁のスクープ、毎日だったな。チェック&チェック。裏とり。夜撃ち朝駆け。

最終的に出すか出さないかは、メディアの責任になる。

そっか、堤真一は暑苦しいのか。そうでもないんだけどな。

ワタシにとって堤真一は「39」と「やまとなでしこ」

前者は森田芳光の映画。刑法第39条がテーマだった。後者は松島菜々子主演のTVドラマ。ここでも才能ある数学者の役をやったんだよね。

堤真一@Wikipedia

へぇ、西宮出身で、常盤貴子と同じ高校だって。てか、常盤貴子も西宮なんだ。

佐藤浩市は確かに暑苦しい。マジック・アワーを同時に観たけど。なにしろ親が三国連太郎だし。プロマイドの写真は爽やか。

科学批評家

リンク: 5号館のつぶやき : 科学技術コミュニケーション: 解説から批評へ.

誰もがわかってて、すでに実践してきてるんじゃないかしら。

むしろ、コミュニケーターブームが、それを阻んできたんだってば。

ただし、ネーミングとして名乗ってないというのはある。名乗りは重要。

まっワタシは、その重要性を一昨年すでに書いてるし(コメント欄参照)、時代がワタシに追いついたのかな(殴)

批評家っていうのは「誰もがコミュニケーター」みたいな軽いもんじゃないわな。その覚悟も込めてなんだろうか、でも「膝を打った」ちゅうのは大袈裟じゃね?(笑)

2009年3月15日 (日)

やっぱソーラー充電器がいい

リンク: Amazon.co.jp: SANYO ソーラー充電器セット 「eneloop solar charger」 N-SC1S: 家電・カメラ.

カスタマーレビューが楽しそう。ちょっと定額給付金では足が出るけど。

ソーラーライトだった

リンク: 三洋電機のソーラーライト 独デザイン賞金賞に:産経関西(産経新聞大阪本社公式ニュースサイト).

ソーラーパネルは無理。持ち家じゃないし。

ラヂオの時間

ラヂオの時間
念願のラジオを買うことを画策中。捨てられないカセットテープをPCに取り込まねばとラジカセを検討してたんだけど、物置きの奥から捨てられなかった古いカセットレコーダーが…。充分使える。これでいいや。

そんなわけで、防災ラジオにターゲットは変更された。SONYの手回し充電ラジオがいいかなぁ。でもAC電源無いんだよね。日立のSONAEにはある。そういえば日立の製品って生まれてから一度も買ったことがありませんな。大袈裟じゃなくて。

もうひとつ迷うのは、SANYOのポータブルラジオICレコーダー。普段はクレードルに繋げて聞けて、その間にエネループ充電が出来る。MP3方式で録音するのでPCへの取り込みも超ラク。もちろんこれは手回し充電じゃないから非常時対応は出来ないんだけど、エネループのソーラーパネルを買えば太陽光充電が出来る(ソーラーパネルは定額給付金で買う予定)。

でも、SANYOの製品ばっか買っちゃうのはどうよ?って感じもする。写真はSONYのオーディオカタログ。ラジオやテープレコーダーの種類がハンパじゃないよ。やっぱSONYだね。

指導案内

指導案内
脂質:新規異常だって…(>_<)
脂っこいですかね。

カーネルおじさん発見

リンク: 壊れる前に…: サンダース大佐の帰還.

何でわざわざ?と思ってたけど、そっかぁ。たまたま、偶然、ついでに、なのね。

こういうので上がってくるのは、行方不明者の遺体っていうのが定番だけど、さすがに道頓堀はないかな。

それにしても不発弾ってホンマ厄介ですな。以前調べたけど、この費用はバカにならんのよね。不発弾バブルですわ。

きゃっ湯浅さん

きゃっ湯浅さん
やっぱりカッコイイ。
東大法学系大学院卒ですよ。まっそれが理由じゃないけどね。白髪染め済みo(^-^)o

おっ湯浅さん

おっ湯浅さん
何か疲れてるね。

コメントが「温かい目で」で止まってるよ

金曜日と土曜日

金曜日と土曜日金曜日と土曜日

金曜日
七藝へ。最終日ギリギリに『懺悔』を観に行った。プロジェクター上映は悪くない。感想はまた別blogで。

ロボット栞のお返しに、cybercleanを渡した。自分でも買って試してみたけどイマイチだったかも。まだ恐る恐るやってるからかな。デスクトップパソコンではキーボードの溝が深いのでやりにくい。

映画のあと、小腹が空いたのでプロントで春野菜のカルボナーラを食べる。私はプロントのカルボナーラが好きなのだ。食べながらの話題は地デジ対応をどうするか。私はアナログのままでその日を迎えたい。その日、真夜中の12時過ぎに発生する砂嵐を見届けたい。そしてそれを、たぶんblogにアップするのだな。喋り始めてから「あー私はこんなことを考えていたんだ」と気づいた。不思議な感覚。

土曜日
夜勤明け。大学時代の自主ゼミ仲間の家に、自主ゼミメンバーズが久々に集まった(残念ながら一人欠席)。この3月で育休が終了する彼女。メンバーの中で最年少の彼女が一番しっかりとお母さんやってる。手料理がスッゴイ美味しい。品数が10品もあってびっくり(食い意地が先走って写真を撮るのを忘れたoz)。子供を育てるのはタイヘンそうだけど彼女はすごい。離乳食も全て手づくりなんだって。昔から頑張り過ぎるのが心配だけど。メンバーの中でゆなちゃんは機嫌が良かった。幸せな時間が過ぎた。写真はロボぴちょんくん。彼女の会社のキャラクターグッズ。ロボット好きなので嬉しい。

もうひとつのハッピーサプライズは婚約報告。メンバーの中でカップル誕生。私を含め他のメンバーは今まで全く知らなかったから、腰抜けたけど、少しは可能性があると思ってたから、おばさんはとっても嬉しい。海の向こうのメンバーにも連絡しなきゃ。みんなで御祝出来たらいいね〜

2009年3月14日 (土)

白石さん(BlogPet)

なぎの「白石さん」のまねしてかいてみるね

ゴロ寝の研究室のまま読了。
あと、今年初めに研究レベルがあとがきに研究レベルが高いのだところは国立だと思う?
エエカンジの研究レベルが私学であるのだところは国立だところは、東京農工大学は受験偏差値以上に農工大学は国立だところは受験偏差値以上に農工大学のだところは受験偏差値以上に任命されたね!!

*このエントリは、ブログペットの「うさぴ」が書きました。

2009年3月11日 (水)

白石さん

白石さん
ゴロ寝のまま読了。面白かった。

大根踊りの東京農業大学が私学で、東京農工大学は国立だと初めて知った。あと、農工大学は受験偏差値以上に研究室の研究レベルが高いのだと、農工大学生であるブログの管理人があとがきに書いているけど、この管理人、尋常じゃない広報体質と思う。

そういえば白石さんは、今年初めに農工大学の広報大使に任命されたってニュースやってたね。エエカンジの人でした。

白石さんがかつて本当のコミュニケーションを学んだところは信州大学の思誠寮らしい。

大臣認定

建築通信新聞の連載「安全への関門」からの情報

部品の国交省認定・大臣認定の申請費用は一件70万円するので中小メーカーにとっては深刻という話。

政令施行日の9月28日迄に、取り扱う規格品すべてで認定を取得するのは、かなりの時間・労力・費用なのね。

認定に必要な試験データを得るには試験塔が必要だけど、業界の66%は持ってないんだって。だけど、そういうところはオーダーメイドが多いので、竣工検査時に実機での検査が最適なのじゃないかと。

まぁいわゆる「姉歯」以後、防火サッシなど建材の、大臣認定偽装の問題もあったし、安全性が認定で測れるのかという悩ましさもあるけど、それはまた別の問題だな。

2009年3月10日 (火)

借りた本09/02

今日久々に図書館へ行った。あっという間に6冊抱え、予約も3冊しちゃったよ。

積み本読もうよ。

さて、抱えたうちの一冊の知的財産系の本に、出版社が図書館批判を強めているという話題が書いてあってビックリ。まぁ気持ちはわかるけど...。

新刊書で話題書をめちゃくちゃ読みたい場合は、図書館だとほぼ貸出中か予約中なので、購入になるよね。そこ、狙ってください(笑?)

...というわけで、2月に借りた本のメモ。

・地球温暖化の予測は「正しい」か

・カーニヴァル化する社会

・バカの壁

・下流社会-新たな階層集団の出現

・3日でわかる中学数学

旭図書館

旭図書館
都島と比べてかなり立派

申告終了

申告終了
自分でやるメリットは今は特に無いけど、データが残っていくので、やってます。そのうち雑所得とかないかなとか思って…

2009年3月 9日 (月)

3時のおやつ

3時のおやつ
何となく、今日はボンヤリ&ご褒美で良いかなぁって…。

えっ、いつもと変わらんってか?

エスカレーター・エレベーター事故

リンク: エスカレーター・エレベーター事故 - Yahoo!ニュース.

なんか最近多いよね。旧い機種だったり乗客の過誤によるものだったりするのを含めて、報道されることが多くなった気がする。

リンクにも書いてあるように、安全装置の設置を義務付けるような法改正が決定され(20/09/19公布)、今年の9月28日から施行されるみたい。部品についても国交省の認定が必要になるとか(ちょっと資料見当たらないけど)。定期検査の義務付けは昨年から(PDFファイル

一連の動きに連動する一種の「パブリシティ」効果(そういう意味合い)もあると思う。

エレベーター@Wikipedia

建築@国土交通省

エレベーター事故への対応について@国土交通省

2009年3月 8日 (日)

Nスペ観たよ

Nスペ観たよ

K'sデンキは

K'sデンキは
接客するんだって。しかもポイント制度じゃなくて現金値引き。都市型じゃなく郊外型客層のツボかな。

2009年3月 7日 (土)

きのうは媒介したの(BlogPet)

きのうは媒介したの?

*このエントリは、ブログペットの「うさぴ」が書きました。

2009年3月 6日 (金)

CSCDの公開講座

リンク: 活動情報|大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD).

えっと、いろいろあるみたいだけど。

技術リスクコミュニケーション論がいいかな。内容がしっかり書かれてる。これ大事。

場所と時間も、中之島で18時からだって。

でも申し込むのが面倒臭いんじゃ?と思いつつ一応申込書を開けてみたら、カンタンすぎで腰抜けたよ。年齢も要らんのね。すばらしい。

マイクロクレジットねぇ

リンク:マイクロクレジット エンパワーメントか、債務の女性化か

ユヌスを招聘した一連のイベントが、明日から神戸で開催される。すでに定員いっぱいで申し込みは不可。

http://www.kobe-u.ac.jp/info/event/e2009_03_07_01.htm

前職場の方々が頑張ってるんだけど、ワタシ的にはちょっと引いちゃうな。ESDっていう旗印も...願わくば、上記リンクのようなクリティカルな視点からの論争を期待だが...。まぁ頑張ってください。

ところで、昨日のサラ・ロイ氏の話のなかでも、マイクロクレジットについて述べられていた。

パレスチナの人々へのマイクロクレジットは、占領の状況を受け入れさせ、抑圧にも転じかねない、しかも善意を纏っているがゆえにやっかいなものとして紹介されていた。

所変われば、様々に作用も変わるのだ。

そして大変よく理解できたのが、パレスチナの状況に関して。

これは経済的問題でも人権的問題でもなく、占領、難民、国民国家の問題なのだということ。

脳ってタイヘンだな

リンク: 脳の渦理論.

能楽とジョイントしてパフォーマンス化しちゃうのが、各所に影響なくていいのかも。

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158749266#CID1159693169

↑こちらのコメント51あたりで、「脳と水」の方について議論されてます。

さらに、コメント72あたりで、「柿の種」の方についても。科学技術研究所の元上席研究官だったですか。

BMIシンポ

リンク: ブレイン・マシン・インターフェース研究開発の最前線:医療福祉への貢献を目指して.

アゴラに出ていた吉峰さんが総括するみたい。

何とかならんかなぁ、昼間の開催。

2009年3月 5日 (木)

もうひとつの目的

もうひとつの目的
京大正門前で頑張ってる首切り職員村さん。ちょっとだけお話聞けました!(写真了承済み)
ホント言うと、ちょっと皮肉も言ってやろうとおもってたんだけど何か良いカンジの人達だったんで、応援したくなっちゃったなぁ。とりあえず11日迄はやるんだって。職組の団交の結果待ち?

☆携帯で撮るの忘れてたので、デジカメの画面を撮影してとりあえずアップ。またちゃんと書くよ。

サラ・ロイ講演会@京大人環

ざっくりと聞けたところだけ。聞き間違い、勘違い恩赦願う。個人的には講演後の質疑応答で、留学生らしき男性とあっという間に論争のようになったのが興味深かった。

-------------------------

ガザ以前、ガザ以後。
ホロコーストサバイバーというよりもガザ研究の第一人者として語る。なので仮題は変更された。

1985年の夏。

続きを読む "サラ・ロイ講演会@京大人環" »

サラ・ロイ

リンク: UTCP対談 「新しい普遍性」を求めて―ポストホロコースト世代とポストコロニアル世代の対話 | Events | University of Tokyo Center for Philosophy.

そうそう、そういえばコレ。明日(というか今日)、京大のに、行ってみようと思ってる。人間・環境学研究科の地下講義室だって。

京橋から京阪で行くのを覚えたので、むしろ京大が一番行きやすいのね。バス乗ったり、モノレール乗ったりしなくていいし。

2009年3月 4日 (水)

すばらしいっ

リンク: 5号館のつぶやき : たった二人の反乱.

これだけの労力を払う価値が、(職場としての)大学にあるかってことなんだけど。2000円だったら辛抱できるかも。けっこう現実的な二人。

まっ、確かに今の状態で放り出されたらかなわんというのもあるし必死なんだろうと思うが。

各大学によって雇用期間や時給が違うのは働く者としては常識。「文科省で全て決められている」というのは「お父さんに怒られますよ」という母親の口癖みたいなもん。自分の責任で首を切らないズルさかな。

基本的には、さまざまな人が入れ替わって、大学(教育や研究)の活性化になればいいと思う。教員も含めて。

一方で、マネジメント的な部分は、統一規格があればいいんじゃない?今でも大差ない横並びなんだし、そのわりに無駄な会議が多すぎる。

統一規格がイヤならば、選択と集中をもっと進めるべき。何のこっちゃな総合大学が多すぎるんだろうと思う。没個性ってことなんやろね。

出身校は

リンク: 国立大学の統廃合私案 - Chikirinの日記.

阪大とじゃんけんでもすれば?だって!

おらら~゚゚(´O`)°゚

えっと、じゃんけん強いの、学長にしなきゃ。それとも、全職員で勝ち抜き戦?

イームズの

リンク: 【楽天市場】憧れのデザイナーズをお求めやすく!【送料無料】で衝撃価格【donkoi送料無料】1117PUP10広告掲載店舗【冬のインテリアフェア200811】送料無料お届けは3月13日以降です!【送料無料】イームズシェルチェアーDSR(ダイニング・サイドチェア・ロッドワイヤーベース)ABS:SELECT FURNITURE.

シェルチェア・ロッドワイヤーベースが3/2まで8572円(税込み、送料込み9000円)。通常は9240円みたい。ただしリプロダクト製品。

脳と水

脳と水 脳と水
新潟大学の中田力さん@爆問学問。
意識を脳から解明しようと研究している第一人者。
意識とは医療的な意味での意識。こころとは別物?

全身麻酔の機序に関するライナス・ポーリンの仮説(細胞内の水が影響しているというもの)に、学生の頃興味を持った。ちなみに、いまだにはっきりとしたメカニズムは解っていないみたい。

シナプス間に流れる電気信号は水を媒介する。2003年のノーベル賞、ピーター・アグレが、細胞内にアクアポリンと命名された水だけを通す穴の発見で受賞。脳には、このアクアポリンがめっちゃあるそうで、中田さんの研究に俄然注目が集まるようになったそうだ。

それにしても、38億円かけたプロジェクト。全てが僕のための建物と豪語し、美人秘書が4名もいた。

水ですか…
アクアポリンについてネット検索。さすがに「コスメ・ビューティ」ページがよくヒットする。あと植物の水の透過孔云々の話。いわゆる水チャンネルのこと?それならば、よく聞いたよ。アグレ、最初のアクアポリン発見は1992年。2003年の受賞はやっぱ遅いな。

2009年3月 3日 (火)

ロボットキャラの栞

ロボットキャラの栞
ロボット好きだってことで...もらったよ(^-^)/

ロボット未来世紀

ロボット未来世紀
@この人この世界@NHK総合。
阪大の浅田さん。
7回シリーズの今日で最終回だったみたい。
大阪北の再開発地区が、人間とロボットが共生する「実験都市」になるんだって!
テキスト、買っておきます。

レインボー観てきた

レインボー観てきた
中崎町の北側、本庄西にあるitohenにて。

終わりの10分間、DVDがフリーズしまくって、スチール写真状態だったので残念だったというか、面白い体験だったというか。象徴的な海辺のシーンが目に焼き付いた。

著作権法って面倒くさい

リンク: 全文翻訳は適法か - 理系兼業主婦日記.

村上さんのスピーチが著作物であることは間違いない。

けど、新聞での全文掲載は、おそらく、社会的必要性ありで、著作権が制限される事例と思う。

例えば、『村上春樹氏は、「(スピーチの内容)」...と語った。』とすれば、著作権法39条か41条にならんか。

なんちゃって。

あと、それを全文翻訳にする件は、「営利を目的としない利用」(著作権法38条)には該当せんのかね。社会的必要性は十分にあったと思うし。

あっ、マジ、ド素人なんで。すんません。

そういえば、ノーベル物理賞受賞のスピーチは話題にならんかったなぁ。大江さんのアレは、やっぱり本人の許諾後に公表されたんやろうか。

大賛成だね

リンク: editorium » 新聞はひたすら「記録」に邁進せよ.

年表でいいよ、年表で。

感想を述べたくらいで著作権を主張しようとか思わないでほしいね。

事実の羅列こそ重要。でも解釈で言い回しは違ってくるはずなんだけど、新聞の文章ってどこも似てんだよね。

てか、どうせプレスリリース・ベースだからだね。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々