« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月25日 (月)

カラーを買いました。

1341212884688.jpg


いつものように月に一度、志村のためにお花を買いました。(当日のつぶやきはこちら。)

今月はカラーにしました。神戸でヒダリさんのライブがあった帰りに三ノ宮のお花さんで出会ったピンク色のカラー。。

白いのはウェディングブーケとかでおなじみだけど、ピンク色のカラーは実物を見るのは初めてでした。

花言葉は、乙女のしとやかさ、壮大な美、夢のような恋など。。

ふふん。。。(๑¯◡¯๑)

さて、今月はフジファブリックのライブがあった。

6月5日の京都磔磔。それから実は6月13日の長崎DRUM Be-7にも急遽行ってしまった。

詳しくはまた改めて書くとして。。。とにかく長崎にも行ってしまった。。

。。。(〃▽〃)

楽しいライブをしてくれます。

「3人でもフジファブリックだ!」。。。とはやっぱり思えないけど彼らの演奏は楽しい。単純に。

さすが志村という勇者の元に集まったパーティーだと思う。

それとフジファブリックの、志村の曲が好きなんだな私。。ほんまにほんまに好きなんだな。
(メンバーの曲もちょいちょい好きwww)

そんなこんなを再確認できた。

※オザケンさんのカバー曲で中弛みしたのはココだけの話(←言わなくてもいいことだけど、言っときまさひこ!)

2012年6月21日 (木)

ひまり屋さんに行ってきた

メレンゲさんインストアライブ後で行ってきました「ひまり屋」さん。

あっ。こちらは森山未來くん関連です。 ˉ̞̭ ( ›◡ु‹ ) ˄̻ ̊”

野音後におじゃまする予定だったのですが急遽スズコウへ向かったので翌日にリベンジしました。 夜行バスの時間までだったので2時間ほどだったんですが極上のお酒とお料理に大満足でした。 まずは乾杯~。

1340942033741.jpg

それから、未來くんデザインのワンカップ酒をいただきました。蔵出しして頂いてました。

1340942037938.jpg

燻製づくし。梅干しまでwww でもこれがホント美味しいの!

1340942040001.jpg

そして「こんな値段では食べれない」とオススメいただいた通称「のどぐろ」。初めて聞いたんですが、日本海で獲れる幻の高級魚らしいです。ホクホクに塩焼きした上質の白身に舌鼓!

1340942041658.jpg

ホントに黒いんですねw はらぐろじゃなくてヨカッたwww

1340942043469.jpg

そして、夜行バスでどうぞと持たせてくれました鮫の軟骨と燻製梅干しのおにぎり泣。。翌日の朝食でいただきました。(*´д`*)

1340942045180.jpg

東京行く時にはまたゆっくり行きたいです。ありがとうございました!

2012年6月20日 (水)

メレンゲ・インストアライブ@新宿タワレコに行ってきた。

日比谷野音の翌日だしどうぞとツイッターでお知り合いになった方にお誘い頂いて、一泊させて頂きました。

すごく素敵なお住まいだったなぁ。。私、引っ越したばかりだけどまた引っ越したくなっちゃったよ。。あと、かわいい金魚さんが居て私も飼いたくなっちゃった。

1340184519729.jpg

前日の余韻に浸りながら読むタブロイド紙。。涙涙。。

1340184523760.jpg

遅めの朝食。ごちそうさま。

1340184526113.jpg

のんびりとお出掛け支度をして、ライブまでの間は映画でも観る予定でしたが、なんと満席で入れず。休日の映画館事情に疎すぎましたw

仕方ないので新宿と渋谷をぶらぶら。新宿では行ってみたかったLOFTに、渋谷では新名所の「ヒカリエ」に立ち寄りました。「ヒカリエ」、貸しスペースのフロアがとても興味深かったです。

遅めの昼食。2種類頼んで分けっこしました。ごちそうさま。

1340184528201.jpg

じゃそろそろ行ってみる?と再び新宿へ戻り。。。と、この後とんでもないことが!!

なんと!メレンゲさんの楽屋?入りに遭遇したんですよー!

まだ早いけど、タワレコのステージってどんなのか見ておきたいねとエスカレーターで上がってみたら、上がったところにちょうど居てました。

まず目に入ったのは、くぼんげと皆川さん。「B's」さんのコーナーでPVを熱心に観てはりました。(ちなみにおふたりとも帽子をかぶっておられて、くぼんげはもちろんあの帽子だったのですぐにわかった!)

あまりにびっくりして「あ"」と声が出たまましばらく動けませんでした苦笑。。

ようやく気を取り直して笑。。ぢりぢりと近づいてお声掛けしようと思った瞬間、ツヨシくんが横からひょいと出てきたwww

「あぁぁツヨシさんどーもあの野音いきました」←棒読みw

。。つうか全然気づかんかったわごめんやわツヨシくん。。苦笑。

そんな私の狼狽を見透かしたように「あぁ」みたいな感じで軽く流されて泣。。

でもやり取りに気づいたくぼんげが後ろを振り返ってニコッてしてくれたのでシアワセ全開!(ちなみにニコッの表情は、メレンゲアコギUstreamの時のフィナーレを演ってる時のくぼんげですっ!←わかりづらいwww)

でも結局、何も言えず。。深々とおじぎをしただけでしたドーシタ私。。

そして、くぼんげもツヨシくんも楽屋近くへ行ってしまい、しゅぅーりょぉーw

。。と思ったら、ツヨシくんが去った後に山ちゃんさんが超ニコニコしながら立ってはりました!

そんで「わぁ山ちゃんさん!山ちゃんさん!←文章になってないw」と言いつつ、ジェスチャーで握手を求めました。。笑

なんでかなぁ山ちゃんさんには気軽に握手を求められる私です笑。。これで神戸に続き2回目(`・ω・´)キリッ

いやぁ。。でもこんな偶然あるんですね!やっぱり私、メレンゲさんと縁があるのねーと思ったら嬉しくて。。にまにま。。(*´艸`)

それからもしばらく楽屋の扉あたりで待っておられたので、たっぷりじっくり鑑賞させて頂きました。ぐふ。 その待ってる間、くぼんげと皆川さんはきゃりーぱみゅぱみゅのPVを熱心に観てたよ。

1340184530581.jpg

あっ。インストアライブのことですね。 ˉ̞̭ ( ›◡ु‹ ) ˄̻ ̊”

私は整理券を持っていなかったので整理券をお持ちの方が全員入ってから最後列で拝見しました。

アコースティックバージョンだけど、フルメンバーだったし、前日の興奮冷めやらぬといった感じでメンバーもオーディエンスも盛り上がってました。

前の方はぎゅうぎゅうで大変そうだったけど、後ろは少しスペースもあったので踊れたし楽しかったです。

ビスケットで山ちゃんさんがアクロバティックな奏法を編み出してて、一生懸命なんだけどちょっとおかしくて。(๑॔˃̶ॢ◟◞ ˂̶ॢ๑॓)♡

でもあの曲の勢いにピッタリだったし、思わずピョンピョンと飛び跳ねちゃいましたよー。メレンゲでピョンピョンだよ?縦ノリだよ?

ミュージックシーン・リリースツアーがマジで楽しみです!

くぼんげ、今度はオーサカー!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)。。って叫んでくれるかな?

2012年6月14日 (木)

スズコウ!

1339683114668.jpg

行ってきました念願の、憧れのスズコウへ。

メレンゲ野音の帰り、打ち上げというかなんというか。

予定してたわけじゃない。帰りの流れ、どうなるかわからんなと思ってたから予約もしてなかった。

JR蒲田の駅に着いてから少し場所に迷って連絡したら、ふたりだったらいいよとギリギリ入れてもらえました。ラッキー。

まずは乾杯。

1339683118351.jpg

そして、食べたくて食べたくてたまらんかった「なめろう」!

1339683121586.jpg

めっちゃくちゃ美味しかったぁ(≧∇≦)ノシ

なめろうのお茶漬けや裏メニュー、さらに鳥のお料理も美味しくてお腹いっぱい!

蒲田のあややにもお会いできてお話できた。とても気さくで魅力的な人。お肌ツヤツヤ。お年を伺ってびっくり。青魚、いいのねー。_φ(・_・

志村シートは他の予約のグループの方が座っておられたのだけど、あややの口添えもあり、座らせてもらえて記念写真も撮ってもらえました(≧∇≦)ノシ

東京お出かけの時はまた行きたいな。フジファブリックだからとか関係なく、地元にあったら毎日でも一杯ひっかけに行きそう(・∀・)←オヤジwww

1339683123430.jpg

箸袋、大事に持って帰りましたー。

2012年6月13日 (水)

メレンゲ@日比谷野音に行ってきた。

行ってよかったー。(≧∇≦)ノシ

チケット先行発売がアナウンスされたとき勢いで買ってた野音。ツヨシさんもつぶやいてたけど、それからおよそ8ヶ月。。長かった。。

其の間にスネオヘアーさん、ゴーイングさんとのツアーがありましたよね(両方行きましたよ)

閉店商法みたいなMC(苦笑)が出ていた頃はホントにやるんだろうか。。いや野音はやるにしてもそれで終わりにしてしまうんじゃないかと不安がよぎりました。

だけどいつの頃かクボンゲのツイッターのプロフに「2012年の6月2日に日比谷野外音楽堂に来てみてください」という一文が入って、おっ本気出してきた。って思いました。(10日後の6月12日になってもそのままですけどw←)(戻りたいよでもほんとうはネコ型ロボットなんていないんだぜ)(そうか。。戻れないのがたったひとつ運命。。もう知ってるんだね)

野音終わってからも新宿タワレコインストア、初のUSTと続き、シアワセなメレ充。

さらに「Sound Deziner」という雑誌で新居(なんと一戸建て!)の自宅スタジオを拝見出来た。(俄然やる気の上から目線に瞬殺←)(くぼんげマジかっこよくなってね?)

あーよかった。続いてゆくんだな。。

あの空の下でも思ったよ。。たくましくなったなって思った。(スギちゃんネタ置いてもw←)

最初は雨だった予報が曇りになり当日には晴れマークが出た。結局、最後までポツリともせず。。多少、雨天を意識したと思われるセットリストに余裕のMC。。「こんなこともあるんですね」笑

事務所とレーベルが、彼にとっては存外に居心地良さそうなので、これからも無茶は言いつつも無理はせず笑、息の長い音楽活動をして欲しいです。

ここでセットリスト。。

フクロウの恋/チーコ/ラララ/クラシック/匂い玉/アオバ/8月、落雷のストーリー/声/午後の海/初恋サンセット/すみか/きらめく世界/旅人/ムーンライト/ミュージックシーン/バンドワゴン/ビスケット/カッシーニ/火の鳥 en:まぶしい朝/アルカディア/夕凪

けっこう予想外のセットリスト。。フクロウの恋で始まってびっくりした。

私がいちばん聴きたかった「ソト」は聴けなかったけど。。最高のセトリだったよ!

わたし的には「声」が初めてライブで聴けて嬉しかった。

さっきも書いたけど微妙に雨関連多し!笑。。そして新譜からのナンバーも多かった。(新譜「ミュージックシーン」はホンマいいです。ディスクレビューに初挑戦してみようかと思うぐらいに笑)

こうしてみると名曲揃いやなぁ。クボンゲはホンマにメロディメーカーやとつくづく。。 誰かが書いてた。特徴的なコード進行があるわけではないけれど心に残る魔法のメロディを生み出すって。影響を受けてたんだなぁって思うよアイツも。。とすぐに関連づけて思っちゃうんだけど。お互いに、だよね。明らかに曲調が変化してるものクボンゲも。

以前は作品によっては、おっさんの皮をかぶった女子かと思うときもあったけどw 今の彼らは、その表現したいことは、等身大の自分たちなんだなってすごく思えた。。

野音は座席指定でいちばん前のAブロックだったけど、残念ながら端っこで舞台演出などはよくわからなかった。

後で公式さんが上げてくれた写真を見て、あんなすごいことになってたのかーと思ったぐらい笑

ライブ中は楽しくて踊りまくっちゃって、実はあんまりステージも見てなかったり笑 (隣の方もけっこう踊る人だったから楽しくて!)

空を見ていた。コブシを突き上げながら空を見ていた。交信出来る気がしたから。

途中からクボンゲも空を見ているのがわかって泣きそうになった。聴きに来てると思った瞬間。。声がつまった?

山ちゃんさんも泣きそうになったんだって。これは別の理由。詳しくはブログをご覧ください笑。

くぼんげが「なんかええ人そうに思われてええな」とわけのわからんツッコミしてたね。山ちゃんさん、ええ人やし。ツヨシくんもええ人やし。

そ言えば、くぼんげは「このふたりじゃなかったら、ここまでやれなかった」みたいなことをボソボソッと言うてたと思います。そういうことは、もっとハッキリシッカリ言わないとね。(´-`)

そう、MCもふだんと変わらずグダグダでよかったw←「作詞作曲やってます。才能あります」とドヤ顔発言も出て盛り上がった笑。

さすがに決めゼリフはいくつか用意してあったんやろうけど、噛んでたよね?。

もう一度、巻き戻して体験したいよ。MCすべてそのままつめて、DVD化希望です。

 

1339927940445.jpg 1339523619028.jpg

野音、開演前後の様子。記念に撮りました。すみません。 <追加>いつも詳細なライブレポをあげてくれるinkblotさん、ありがとう♪ 2012.6.2 メレンゲ 星めぐりの夜 at 日比谷野音 その1

2012年6月11日 (月)

富士吉田に農鳥を見に行った。

メレンゲさん@日比谷野音に行く途中で、やっぱりご挨拶をと富士吉田に寄りました。

富士山の雪解け時期、5月中旬〜6月に姿を現すという「農鳥」という現象を見られたらいいなという思いもありました。

農作業を始める時期を告げる春の風物詩「農鳥」

今年は厳冬期の1月末に、それらしきものが現れたとニュースになっており、すごく気になってました。寒中に「農鳥」が現れると凶兆と言われてるそうですから。

まぁ「農鳥」宣言を出す富士吉田市は「新春だから、むしろめでたい」とかいうコメントで前向きでしたがwww


今回は甲府経由で。
甲府からJR、富士急と電車を乗り継いで富士吉田入り。

1339387664505.jpg

実は富士急で富士吉田入りしたのは初めて。いつもフジヤマライナー(夜行バス)だったからね。

朝一の車内は平日というのもあり、学生や通勤の方々で賑わっておりました。このあたりで、こんなに人に囲まれたのも初めてwww

電車内からきれいに見えていた富士山。かすかに逆さ富士も見えましたよ。/^O^\
1339387668345.jpg

でも残念ながら、富士吉田に着くともくもく雲にお隠れしちゃってて。。んもぉー、ホンマ移り気激しいわ。。

志村にご挨拶している時に、雲が流れて山頂が"こんにちは"してくれたので「また後でね」と言い残し急いで「いつもの丘」へ。

あちらこちらから聞こえてたホトトギスの歌声がステキで、ニヤニヤしながら登りましたw

。。が、登った頃には再び隠れちゃった。。この恥ずかしがり屋めっ( ゚ω゚)
1339387670063.jpg

家から持ってきていたオニギリで朝食を摂りつつ「浮雲」を歌いつつ雲が流れるのを待ったけど「浮雲」じゃなくてかなりぶ厚い雲だったので早々に諦めて下山。

それからお花を買って再び志村にゆっくりとご挨拶。。

ほぼ毎回書いてるノートに記帳するために大正寺さんへ。ノートはすでに4冊目になってました(嬉)

志村に"会いに"来た人たちのために作られたスペースで煩悩と苦闘するひとときw

いつも特になにを書くか決めて行かないので、あっという間に時間が過ぎちゃいます。そして、やはり支離滅裂www

だがしかしなぜに。。大正寺さんはホンマに居心地がよい。。嬉泣
毎回毎回、お茶とお菓子を出していただき恐縮しつつ、いつも遠慮なく頂きっぱなしで。。ホンマすんません(^_^;)

今回は初めて若奥様にお目にかかりましたが、親切に話しかけて頂きました。いっそ檀家になりたい気分。。泣

。。などと考えつつ大正寺を出た頃には、すっかりお昼過ぎにw←

今回は、志村が好きだったという大根スパゲティを出してくれる「M・2」さんへ。

昼間ですがビールも注文。
1339387671983.jpg

そして、大根スパゲティは、とてもボリューミーで美味!
1339387674150.jpg

あの中野のつけ麺屋のボリュームに負けていませんでしたよ。志村ぁ。。たくさん食べて大きくなったんだね。にまにま(*´д`*)

。。と、美味しくて一心不乱に食べて終わって気づくと、パタパタと屋根を弾く雨の音がしてて。。あっごめん志村、完食しちゃったよ。。と妄想の独り言&にまにま( ̄∀ ̄)←

壁に掛けられていたコルクボードには写真もあった(他にはウッチャンと八代亜紀。八代亜紀なぜに?)メッセージが書かれたメモも。今度来た時には書いてみようかな。。

帰りに「志村くん?」と聞かれコクリと頷いて無言でにまにま(〃▽〃)

雨が残ってるからと傘を持たせて頂き、とても感じのいいマスターで嬉しかった。

その後、斜め向かいの「カフェ月光」さんで食後のデザートを堪能していたら雨上がって傘を置き忘れちゃったんですがwww ホンマにすんませんw

カフェ月光さんのケーキとコーヒー、久しぶりでした。美味しかったです。。(*´д`*)
1339387676241.jpg


その後、早めに今回のお宿がある忍野八海へ。

富士山の湧き水で出来た八つの海。。つうか、サイズは池ですが、これが想像以上に深くて碧くて無意識のうちに吸い込まれそうな感覚になって。。心がざわめきました。

あの深さと碧さは写真では全然うまく撮れず。。心のシャッター、めっちゃ切りました。

さすがに観光地らしく観光客の方々が多かったですがほぼ中国語でした。それから修学旅行の学生たち。(^。^)

お土産屋さんをぶらついて外に出たら、真っ白い雲に隠れてたヤツが少しだけ顔を出していて、大撮影会が繰り広げられていて。。
1339387677841.jpg

1339387680028.jpg


その様子に、なんだか誇らしくシアワセな気分になって涙。。なんというか、観光に来てくれてありがとうございました。。みたいな(´-`)

湧き水から流れ出る小川に沿ってお宿までゆっくり歩いて帰り。
1339387681981.jpg

お風呂いただいて早めに就寝。

そして翌朝の富士山/^O^\
1339387683886.jpg

農鳥、見えてるのかな?らしきものが見える!と思ってたんですが、富士吉田市が「農鳥宣言」を出したのは私が訪れた後の6/4だったようです。

さらに、いつもツイッターで定点観測を上げてくださってる方のツイート(プラス写真)を拝見したところ、Twitterマークの左右対称ということなので思っていた形とは違いました残念。。

丸っこいんですね農鳥って(*´д`*) またいつか見れたらいいな。


« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々