« KEYTALK × cinema staff @たいとら に行ってきた | トップページ | 新福菜館へ行ってきた »

2013年5月14日 (火)

ヤーチャイカ プチツアー@ 京都・大阪に行ってきた

4/27は京都VOX hallで、5/11は大阪天王寺Fireloopでヤーチャイカさんのライブを観てきました!

ヨカッた!もう絶対好きだわ~って思った!

またすぐにライブが観たくなってるよ。中毒性、やばいです。

 

一緒に出演されたバンドさんもかなりよいメンツで楽しめました。

例えば京都ではモルグモルマルモさん、大阪ではカルマセーキさんを初見出来ました。どちらもとっても魅力的だった。。機会が合えばまたライブ行きたいです。神戸とか来てくれないんだろうか。。。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

1368495353186.jpg

さて、京都はモルグさん企画で、壊れかけのテープレコーダーズというバンドさんも出てのスリーマン。

あっいや。フォーか。。「壊れかけのモルチャイカ」という謎のユニットがオープニングアクトで登場しましたね( ´艸`)プププ 楽しんでましたねぇ。

曲は何をやったんだっけな。。カバー曲。。あっ「デイドリーム ビリーバー」だったな確か。。と記憶が曖昧なのは、メンバーがお髭や仮面(目だけ隠すやつ)で扮装して出てきて笑撃でw えっとあれは誰だ?と確認する作業に忙しかったからww 

そうそう。。あれですかね?モルグさんのボーカルの藤谷さんもあれはやっぱり扮装してたんですかね(殴)。。いや、かなり似合っておられました。

4/27 ヤーチャイカ・セトリ;めのう→(不明)→ジャンボリー→(新曲)→鏡よ、鏡→鈍亀→かなりあ→屋根裏の月

やっぱりすごいわ。演奏が安定している。

「めのう」始まりは定番かな!笑。あの不穏な感じのイントロで一気にヤーチャイカの世界に誘われちゃう。最後の「屋根裏の月」の超絶かっこいいアウトロまであっという間に終了しちゃいました。

持ち時間が短いんじゃない?と思っちゃうのは単純にもっと聴きたいから。あーもっと聴きたい!かっこよすぎて、頭がぐわんぐわんした!

ヤーチャイカさんの曲はイントロから印象的なフレーズが多いと思う。イントロがAメロかっ!ぐらいの勢い。素人だしコード進行のツボとかはよくわからないのだけど、とてもメロディアスで独特の世界を持ってると思います。

ライブでいつもやってくれる「鈍亀」の音源がやっぱり欲しくて、今回1st DEMOと2nd DEMOをネットでDLして手に入れた(残念ながらCDはSOLD OUTです)のですが、アルバム『メルヒェン』の曲調とガラリと違っていて、また新しい世界を見せてくれていてびっくりしました。幅広くて飽きないので、ずーっとヘビロテしてます。。(完全にハマりましたw)

曲調は違うのにヤーチャイカの世界になってるのは、ボーカル・ニシハラくんの特徴のある声(←中毒性あるので気をつけて!)とキーボードの独特な音色だろうな。。いつか初期の曲も聴けるぐらい長めの尺でライブやってほしいです。。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

1368495355675.jpg

続いて、大阪天王寺はナードマグネットっていうバンドさんのレコ発イベントになるのかな。

全6バンド出演。まったく系統の違うバンドですがいいバンドが揃ってた。いわば小規模なフェスみたいなもんだなって。。(違う?) こういうブッキングってどういう仕組みでやってるんだろう。面白いなぁ。

5/11 ヤーチャイカ・セトリ;めのう→(新曲:たぶん「太陽のトーチカ」)→(新曲)→ジャンボリー→鈍亀→鏡よ、鏡

京都より2曲も少ない(;д;)

でも新曲はしっかりやってはりましたね。前回の京都からの間に音源すべて聴いて行ったけど知らない曲があったので新曲と思います。確認したかったけど機会を逸した。

「太陽のトーチカ」は二度目だったのでわかりました。メロディが耳に残ってるんです。

たぶん今年も新譜が出るんだっけ?とても楽しみ!

 

。。んで、安定の「めのう」始まりだったんだけど。。「めのう」が終わって、ボーカルのニシハラくんが「こんな壊れ方をしたのは初めてです」と突然言ったのでびっくりした。

話(MC)を聞いてみると、なんとギターが変な壊れ方をしちゃってたみたいでした。演奏が安定してたので全然気づかなかった。

壊れてるんだけど音は鳴ってるという変な状態らしくて。。「なんかこういうの楽しいです」と高揚した表情(半笑いだったかなw)で言っていてそのまま「一弦を酷使する曲?」に突入していったんだけど。。

あとでツイッターでつぶやいてはったのを見ると実は少々動揺してたみたい。。

演奏を聴いてても、ニシハラくんも他のメンバーも全く不安定な感じがなかったのでわからなかった。大したことはないんだと思ってた。。プロですね。若いのにすごいなぁと感心。。(こういうのに年齢は関係ないですね)

 

ツイッターでたまにリプをくれるので書くのが微妙なんですが。。(おばちゃんなのでもちろん書きますw)

大阪では友達が一緒に前に来てくれたので真ん前でガン見しましたw 

間近で見た友達が「イケメン好き?」と聞くので「うんうんうん」と大きく頷きながらww

大阪のステージ、青白いライトが当たっていてきれいでしたよ。

相変わらず、前髪で目が隠れ気味だったけど、京都の時よりは見えたかな。瞳が大きくてきれいなのだからもっと見せればいいのにね。

でも邦ロックファンは目が隠れ気味の人が好きということもあるのか。。

あ。。くぼんげもみずきんも隠れ気味。やっぱりそうかもしれません。

。。しむらは。。だんだんと見せてきて、最終的にどこを見てるかわからない瞳をしてたんだっけ苦笑。。そんな人がいたら、やっぱり覗き込みたいよね。

ちなみにニシハラくんはしむらには似てませんね。むしろ。。誰だろう。。これが思い当たらない。

« KEYTALK × cinema staff @たいとら に行ってきた | トップページ | 新福菜館へ行ってきた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤーチャイカ プチツアー@ 京都・大阪に行ってきた:

« KEYTALK × cinema staff @たいとら に行ってきた | トップページ | 新福菜館へ行ってきた »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ツミボンの日々