« マトリカリアを買いました。 | トップページ | SAKANAMON × cinema staff @ 心斎橋JANUS に行ってきた »

2014年11月15日 (土)

ヤーチャイカ @ 京都2週続けて行ってきた

※年末棚卸しちう。今年行ったライブを慌てて記録。

2014年11月1日と2014年11月9日にヤーチャイカさんが京都に来るってんで行ってきました。

ところで、2014年の我がライブ参加回数はヤーチャイカさんがトップになりそうです。。まぁ今年は全体的にライブ参加が少ないんですが、その中で半数近くがヤーチャイカさん。関西に来ていただいたライブは1回を除いて全て行かせていただきました、はい。「どんだけ~」って自分ツッコミしそうですわw 気持ち悪がられてないかと心配ww

そんなわけで今回、ともに土曜日で行きやすいにせよ、2週続けてだし京都だし、どちらか一方でも良いかな、いややっぱり両方観ないと後悔するかなとぐずぐず迷いつつも最初にあったvoxhallが好きなライブハウスなのでとりあえず行きましたら、これが若干不完全燃焼気味にwww

その前日に、「ナチュラルな休みが欲しい」とつぶやいておったボーカルさん。。
本当にかなりお疲れ気味のようでした。声はしっかり出ていたと思うんだけど、身体の動きがいつもよりくにゃくにゃしてたかなw アンニュイな雰囲気と言ったほうがいいのかもしれぬが。。あと、ツイッターでもつぶやいたんだけど、「パトラッシュ。。僕はもう疲れたんだ。。」みたいな目でこちらを見てきたような気がするぞ(妄想ではないぞ!)。。今まで目はおろか顔を向けてくることもなかったのにな。進歩?これって進歩? いやぁかわいかったし、どんどん客席見たほうがいいぞ。。(*´v゚*)ゞ

あ。。あかん。。とりあえずセトリあげとこう。私はライブに行ってるわけで、ボーカルを愛でに行ってるわけではなかったw

2014/11/01 voxhall セトリ

真夜中の転校生 / めのう / 若者なんです / 鈍亀 / ブレードランナー(新曲) / 潮騒のメロディが聞こえる / F(f)FA

「めのう」「若者なんです」「鈍亀」、この3曲がほかに比べて少しゆっくりテンポなのよね。ためるというか、うねるというか、ぐわんぐわんするというか。。やっぱりこういうグルーブ感があるヤーチャイカ好き。声質もこれぐらいが聴きよいと思うんだけど。。あと「F(f)FA」も好きやな。これほんまかっこいい曲で是非聞いてほしい曲です。


ところで今回、voxhallさんに行きたかったのは好きなライブハウスというのもあるけど共演者にも魅力を感じたからでした。

それは、クウチュウ戦っていうバンドさんで、一度観ておきたいというのがあった。

結果、マジよかったです。一瞬で掴まれました。かっこよかった~。

ボーカルさん、ご自身でプログレ王子と名乗っておられますが、紛いなきプログレっぶりで王子っぶりでした。私の辞書に二人目の王子登録(一人目はトライセラの林王子ねw)。

ライブハウス限定販売のCDを購入させていただきました。
そして、新譜を制作中のような話をされていたので、マジ発売が楽しみですし、次回関西にライブに来られた時はまた行きたいなって思いました。うん。

購入したCDの曲、「予言」のPVあげときますが、このPVは観ないで音だけ聞いてみてほしい。PVありきじゃなくて音だけで聞きたいと思ったバンドです。「佐知子」の時も思ったけどむしろPV邪魔かなって思うほど。。それから声ね。このビブラートはクセになります。

ライブアクトは、ボーカルの方、華やいでて魅惑的で瞬きするのも惜しいくらいにじっと見入ってしまった。まさしく王子ございました。しかもMCはとても軽やかで馴染みよくて面白かった。キーボードの方はめっちゃ飛び跳ねてるかわいい女子とばかり思ってたらCDのジャケ写見てびっくり。えっと。。ベースの方は女性ですよね。いまだに謎です。。物販でお話したときは間違いなく女性でしたよ。。ええ。。w





さて次に、翌週のライブは「SANMA SONIC 2014」という、お気づきのように「Summer Sonic」を連想させるタイトルのフェスにヤーチャイカさんが出演されるということで行ってきました。

AmiaCalva presents SANMA SONIC 2014 のページ

フェスのタイトルはダジャレのようですが(笑)、内容はもちろん大真面目。ものすごい充実した素敵なフェスでした。見どころいっぱい。気になったバンドさんも多かったです。安定のボッチでしたが楽しめました。3階には軽食が頂けるカフェバーがあったのもよかったな。

サーキット型というか、ひとつのビルの中に3つのステージがあるパターンで、1階がちゃんとしたライブハウスで、2階が少し広めのスタジオを使っていて、3階がカフェバー内で弾き語りを楽しむ感じで。

なかでも2階の、スタジオ内にバンドもお客さんも一緒に入ってしまって楽しむというのは、あまりないスタイルだと思うんですがここで観たバンドさんが悉く熱くて良かった。。

ヤーチャイカさんもこのスタジオライブでして、私は目が相当悪いので実はいつもボンヤリとしか見えてないのだけど、今回はもうしっかりガン見できましたw 最前列の人なんて演者のすぐ隣ぐらいの位置で、とにかくメチャクチャ至近距離でやってたんやけど音響もすごく良くて。。たまにライブハウスで感じるような爆音感が不思議となかったし。

似たようなスタイルないかなぁと探して見つけました。こんな感じに近い。東京ではこういう至近距離多いのかな。。↓

ボーカルさん、このときはフツーだね。
京都の時は頬がすごく紅潮していたように思えたので至近距離すぎて恥ずかいのかしらん(/ー\*)と思って見ていたのだけど、もしかして酔っ払ってました?ww

2014/11/09 Sanma Sonic セトリ

新曲(おそらくブレードランナー) / 真夜中の転校生 / 散ル散ル満チル / 屋根裏の月

たったの4曲かよ~と思いました。ほかのバンドはもうちょっと、たぶん6~7曲はやっていたよ~。

でも、屋根裏の月をやってくれたのは超々嬉しかった。ライブはもう新曲か最新アルバムの曲しかやらないのかもと思っていたので。。

オーディエンスとしては、もちろん新曲は聴きたいけれど、本音言うと以前の曲はもっと聴きたいものだと思う。だってず~っとひとりで聴きこんできた曲が目の前で演奏されるっていうのはすごい贅沢な体験だと思うから。

だけどアーティスト側としては新曲作ったら新曲聞かせたいんだろうし、新譜出したら新譜アピールしたいんだろうしね。。双方の欲望を叶えるにはワンマン公演しかないんだろうな。早くワンマンできるぐらい売れてほしいな~。

そいえば、会場でお会いしたモルグモルマルモの藤谷さんとヤーチャイカ談義できたのも今回のフェスが楽しかった要因です。ヤーチャイカさんのライブ行って誰かとヤーチャイカさんについて話せたのが初めてだったからな~。藤谷さんのヤーチャイカ愛はホンモノや~と思いました。私も負けないぞ。

というわけで、ヤーチャイカ充の11月前半でございました。モルグモルマルモさんのライブもまた必ず行きますね!

« マトリカリアを買いました。 | トップページ | SAKANAMON × cinema staff @ 心斎橋JANUS に行ってきた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175607/60791872

この記事へのトラックバック一覧です: ヤーチャイカ @ 京都2週続けて行ってきた:

« マトリカリアを買いました。 | トップページ | SAKANAMON × cinema staff @ 心斎橋JANUS に行ってきた »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ツミボンの日々