« SAKANAMON × cinema staff @ 心斎橋JANUS に行ってきた | トップページ | 無題 »

2014年11月30日 (日)

カンガルーポーを買いました

1417536865519.jpg

いつものように月に一度、志村のためにお花を買いました(当日のつぶやきはこちら)(毎度毎度の日付誤魔化しスミマセン。。)

今月はカンガルーポーという品種を。。原産地はオーストラリアの多年草。草木っぽいけどちゃんと花弁があり花言葉もあります。陽気、明朗、好意、あなたは皆を楽しませる等々。。うん、それっぽいね。

花屋の娘さんにドライフラワーにするといいと伺いその場で逆さにしてみたら、あれ?このシルエットどこかで見たよとなって。。あっ、「TEENAGER」のジャケット!!。。って心の中で叫んだ。。で、即購入。。笑。


メジャー3枚目、通算6枚目のアルバム「TEENAGER」。

2008年1月23日リリースで前作「FAB FOX」から2年2ヶ月ぶり。志村曰く、「曲作りが思うように進まない絶不調の時期」を経て完成したアルバムです。でも、そう言いつつも「若者のすべて」などという飛び抜けた名曲を作ってしまう志村ですが。


両国国技館での公演の後にリリースされて、このTEENAGERリリースツアーの追加公演であの富士五湖文化センターのライブがあるのね。。とWikipediaで事柄の前後関係をざっくりと把握して、そのあたりの志村日記を再読して、雑誌やMVなどで風貌を確認して。。ライブ映像があればさらに良し。今回は両国国技館と富士五湖文化センターのDVDがあったからホクホクです。。なにしろ私はリアルタイムで追えてないものだから、こうして「記憶」を作り上げていくしかないのです。。


そんなわけで。。志村日記もついつい熟読モード。。
思うんですけど志村の文体ってとても読みやすいし楽しい。もっと言うと軽い。笑。

リリース前後ということもあってか、この時は特にテンションも高めの気がするけど。。だって「TEENAGER」発売時に開設されてた掲示板の書き込みを全部読んでるってハイテンションの賜物じゃないか。ネットラジオに届いた投書も全部読んでるらしいし。。かなり睡眠足りてないよな苦笑。


てか、両国の頃はやっぱり体調良くなかったんだな。まぁ、明らかに頬がこけて大きな目ん玉が強調されてたもんな。体重が下降線で40キロ台になるかっていうぐらいだったみたい。時効だから書いてるって言ってんだけど、その2008年6月は、いわゆる富士五湖文化センター後の暗黒の6月なのだよね。。真っ只中やんっ。


軽く書いてるから大したことないのかと勘違いしてしまいがちだけど、けっこう大変だったようで。。

「仕事したくない」って思ってたようだ。お医者様からも「いろんなこと考えないで、仕事も休まないと、何年後かに死んじゃうよ」と言われてたようだ。。泣。

「もうバンドやめたい」「フジファブリックを抜けたい」って言ったら、ついに休みをもらえたって書いてる。


6月の1ヶ月を休んで、いや本当に休んでたのかは定かでないけど、7月に復活。

10日の誕生日に四人囃子さんとの対バンライブをして楽しくて、ファンからもらったたくさんの誕生日プレゼントに感激したと書いてる。でも振り返りインタビューによると、まだまだ体は病んでいた。夏でも長袖だった。。

そう言えば、ネトネトのチャンダイ先生との回でも「夏でも長袖」を指摘されてた。あれはこの頃の録音かな。。ネットにどなたかがあげて下さったおかげで私も聞くことが出来た貴重なネトネト音源。ホント感謝。とても好きで何度も聞いた。。チャンダイ先生が干渉しすぎないように注意しつつ、なにげに心配している空気感を醸し出していて。。思春期の息子に対するオカンかと。(わたくし思春期の息子、おりませんから想像ですけどねw)


スランプ脱出って書いてるのは7月30日で、この時出来上がったのが「同じ月」。

それからびっくりするぐらいの速度で曲を仕上げていく志村。8月末までの1ヶ月ほどでデモテープ全20曲。アレンジして歌詞作って歌入れして。。ってなんか想像を絶するんだけど、たぶんすごいよね。。

それだけ集中して仕上げたのは、喉に出来たポリープの除去手術の前に出来るだけ多くの楽曲を残しておこうと思ってのことだったみたいだ。「もし手術が失敗したら声出なくなるかもしれないってことで」って。。うーむ。。


実は「TEENAGER」ツアー初日から本番で声が出なかったらしいけど検査では疲れによるものというウソの診断をされていて、ツアー最終日の中野サンプラザが終わった後にポリープが出来ているとマネージャーから明かされたらしい。。うーむ。。ウソをついてたということ以上に、富士吉田での公演を残した時点で知らせたっていう点に引っかかるなぁ。。今さらな怒りがフツフツと沸き上がるワタシ。。ほんと今さらだけど。。苦笑。

まぁ幸いポリープは小さかったみたいでよかったよね。。

楽曲も準備万端に作ってあるので余裕でナースさん達に囲まれての筆談プレイにいそしんだみたいだしね笑。。退院してからは映画や旅行に行ったりしたみたいで、この頃がいちばんのんびりできてたのかなぁってじんわりした。。ビートルズのメンバーの顔写真と一緒に収まってる写真が挿入されている。。ってことはこの期間にロンドン旅行にも行ったのかな。


志村曰く、メジャーデビュー直前から続いていたスランプをようやく抜け出す時期。

この時作られた楽曲は全てアルバム「CHRONICLE」に収録されたのだろうか。全20曲のデモがあったらしいから、残り6曲はどうなっているんだろう(「CHRONICLE」は全15曲だけど1曲はスェーデンで出来た曲だからね)。アルバム「MUSIC」に収録された楽曲もあったのだろうか。。気になります。

« SAKANAMON × cinema staff @ 心斎橋JANUS に行ってきた | トップページ | 無題 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175607/60747423

この記事へのトラックバック一覧です: カンガルーポーを買いました:

« SAKANAMON × cinema staff @ 心斎橋JANUS に行ってきた | トップページ | 無題 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ツミボンの日々