« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

アリウム・ギガンチウムを買いました。

1433441060186.jpg

いつものように月に一度、志村のためにお花を買いました。(当日のつぶやきはこちら


さて、毎度のことですが日付を調整しております。長く続けていくために細く無理なくと思っております(ええ、開き直りですw)


最初はこんなに続くとは思ってなかったです。

今まで生きてきてだいたいわかってる自分の行動原理は「もったいないから」なのです。その理由以外でここまで続けたことってたぶんない。。そうであるならば、なんでこのブログが続いてるんだろうと時々我に却って考えるんですが、やっぱり「もったいないから」という原理が忠実に無意識に働いているんだろうなと思います。


もったいないんですよね、志村正彦の音楽を伝えないと。


まぁここは、「音楽」を伝える場所にはまったくなっておりません。。でもあの素晴らしき「存在」の「情報」を残す場所にはかろうじてなっているかな。

あとは「個人的な思い」を書き残す場所。。

志村正彦に出逢った5年前の夏。。あの頃に感じた、なんとも言えない焦燥感。。

それがずっと続いているわけじゃないけれど、ランダム再生させたiPodから突如流れてくる彼の声を聴くと、一気に時計は逆回転する。。今だに。

いつまでかな。いつまでもかな。。やっぱりいつか、消えちゃうのかな。。

そんな気持ちの移り変わりが不安でたまらない時もあったけど、今はもうだいじょうぶなんだろうと思う。奥底に「もったいない」原理があるのを発見しましたから。笑。

あとは、読み返すのが老後の楽しみとなるようなものをなるべく残したいなぁ。笑。



さて前置きが長くなりましたが、今月のお花はアリウム・ギガンチウムという名前の巨大な球型のお花です。10周年武道館ライブDVDを背景に置きました。巨大な球と言えば武道館だなっていう。。単純ですねw

花言葉は「深い悲しみ」、そして「正しい主張」

5月もいくつか志村関連ニュースがありました。そして毎月24日近辺になるとなんらか出てくるような気がする。さすが志村。笑。

まずは、柴崎コウさんが自身のカヴァーアルバムで「若者のすべて」をカヴァーしてくれるという話題。リリースは6月17日だそう。要チェックですね。

柴咲コウカバー集「こううたう」でゲス、Cocco、フジ、福山、事変ら歌う - 音楽ナタリー

次に未來くん主演で荒木飛呂彦さんの作品が舞台化されるのですが、その構成・演出・振り付けが「夜明けのBEAT」で振り付けをした長谷川寧さんという話題。あまり関係ない気もしますが、あのPVのかっこよさはあの曲あってこそ。舞台もきっとすっごいかっこいいに違いない。期待。

森山未來「ジョジョ」荒木飛呂彦氏作品が初の舞台化で心躍らせ中! : 芸能 : スポーツ報知

以前にお伝えした、菅田くんの続報。あぶない夜会という番組に出演された際に、あのファン感謝イベントで披露された「茜色の夕日」を歌う場面がちらっと放送されたという話題。想像以上に号泣してますねw

【号泣w】菅田将暉ギターバカ(茜色の夕日)、よく弾くのがさだまさし「関白宣言」wフォークソングが好き!?櫻井有吉あぶない夜会

そして、今月の重大ニュースはなんといっても北海道新聞の記事。札幌にあるペニーレーン24というライブハウスの楽屋飯が大の好物だった志村が、感謝の気持ちを伝える手紙を担当の方に送っていたという話題。北海道新聞の記事は残念ながらネットに出ておりませんが、その担当の方が以前書かれた手記がネットにありました。

型破リヰナの輪 - ペニーレーン24 大槻正志 | 型破リヰナ

う~ん、手紙のことは特に書かれていませんねぇ。。このときはまだ書くタイミングじゃなかったのかな。。どちらにしても大好物だったみたいですクリームシチュー風の鮭鍋。

最後に、偶景webさんの志村正彦ライナーノーツがこれからもずっと続いていくという嬉しい話題。ますますもって楽しみです。

偶景web: 二年の月日を超えて [諸記]

。。と確認のためにのぞいてみたら、こんな話題も。

NHK甲府のローカルニュース「まるごと山梨」で「がんばる甲州人」というコーナーがあり、そのオープニングタイトルの画像に志村の歌う映像が使われているそう。山梨限定なので見れないのがつらいですが。。嬉しいですね。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ツミボンの日々